自宅のコンセントに挿すだけでインターネットが使えるようになる「置くだけWi-Fi」。

この置くだけWi-Fiにはどんな種類があって、どの端末が1番性能がいいのでしょうか?

今回は2020年に発売されている置くだけWi-Fiをランキング形式で紹介します。

申込みをして端末が届けばすぐにインターネットが使えるようになるサービスなので、自宅に簡単にWi-Fi環境を作りたい人は参考にしてください。

たかし

置くだけWi-Fiはコンセントに挿してスマホやパソコンを接続するだけで簡単にWi-Fiが使えるようになります。

回線工事の必要がなく、月額料金も3,000円〜4,000円台なので、光回線を引くよりも安くネットが利用できます。

【当サイトが調べた今月のイチオシ】
置くだけWi-Fiのお得なWEB限定キャンペーンはこちら

置くだけWi-Fiおすすめランキング

2020年現在、置くだけWi-Fiは下記の4種類の端末が販売されています。

WiMAX(au) ソフトバンクエアー ネクストモバイル
端末名 HOME L02 HOME 02 エアターミナル4 HT100LN
デザイン
月額料金 3,411円 3,411円 4,880円 3,100円
下り速度 1,000Mbps 440Mbps 962Mbps 150Mbps
上り速度 75Mbps 75Mbps 50Mbps
月の上限 なし なし なし なし
通信制限 3日で10GB 3日で10GB 動画視聴時など なし
回線種類 au  au ソフトバンク ソフトバンク
接続台数 40台 22台 64台 10台

※通信速度は最大値、月額料金の変動がある場合はメインとなる料金を表記しています。

ドコモは置くだけWi-Fiを販売していないので、auの回線を使った「WiMAX(ワイマックス)」と、ソフトバンクの回線を使った「ソフトバンクエアー」&「ネクストモバイル」という構図になります。

ではこの中で、どの端末を選べばいいのでしょうか?

性能や月額料金、利用者の評判や実際に使った感想を含めておすすめの端末をランキング形式で発表します。

1位 WiMAX HOME L02

  • 月額料金:3,880円→3,411円(WEBキャンペーン適用価格)
  • 下り最大速度:1,000Mbps

置くだけWi-Fiの中で1番おすすめなのがWiMAXの「HOME L02」。

通信速度が速いので、高画質動画も安定して視聴する事ができます。

公式ページから申込みをすると月額料金が3,880円で、端末も15,000円で購入しないといけないのですが、WEBキャンペーンを利用すれば料金が割引になり、端末も無料でもらえます。

初期費用は事務手数料の3,000円だけで、端末が届いたらすぐにネットが使えるようになるので、性能的にもコスパ的にも1番おすすめできる置くだけWi-Fiです。

端末無料&月額料金割引キャンペーンはこちら

管理人のレビュー

実際にHOME L02を実際に使ってみると、通信速度は平均で40Mbpsくらい。

そのため高画質の動画もサクサク。1日中ネットに接続していてもストレスを感じることはありませんでした。

月額料金が3,411円で使い放題となるとコスパは抜群。

普通にネットを使うのに不便を感じることはないので、家族みんなで使いたいという人にもおすすめです。

正直、今まで色々な端末を使ってみて、「一番良いな〜」と思った置くだけWi-FiがこのHOME L02です。

詳細は下記の記事でレビューしているので参考にしてください。

【レビュー記事】
WiMAXのHOME L02を使った感想をレビュー!使い心地を評価!

利用者の評判と口コミ

【月額料金が割引になる】

WiMAXのお得なWEBキャンペーンはこちら

2位 ソフトバンクエアー

  • 月額料金:4,880円
  • 下り最大速度:962Mbps

2番目におすすめなのがソフトバンクエアーの「エアターミナル4」。

通信速度は1位の「HOME L02」に負けないくらい優秀で、動画視聴やオンラインゲームも快適にできます。

さらにWEBキャンペーンを使って申込みをすれば3万5千円のキャッシュバックがもらえるのも嬉しいポイント。

最初の1年は月額料金が4,880円→3,800円になるキャンペーンも行われているので、とにかく安く置くだけWi-Fiを使うことができます。

らいちらいち

ソフトバンクのスマホを使っている人はスマホとのセット割が適用されて、スマホ料金が最大で1,000円割引になります。

毎月のトータルの通信量を大幅に抑えることができるので、ソフトバンクユーザにはソフトバンクエアーが最適です。

今月のソフトバンクエアーのキャンペーンはこちら

管理人のレビュー

実際にソフトバンクエアー使ってみると本体から離れた部屋でも繋がりやすく、通信もかなり安定していました。

通信速度は平均で30Mbps~40Mbpsなので動画も問題なく視聴できます。

ごくたまに夜になると速度が遅くなることもありますが、基本的には問題なくネットが利用できます。

性能はもちろんですが、ソフトバンクエアーはキャッシュバックの高さが何よりも魅力です。

僕が知る限り「置くだけWi-Fi」で最高額のキッシュバックがもらえるで、コスパ重視の人には特におすすめです。

利用者の評判と口コミ

【3万5000円のキャッシュバック付き】

ソフトバンクエアーのお得なキャンペーンはこちら

3位 WiMAX HOME 02

  • 月額料金:4,263円
  • 下り最大速度:440Mbps

3番目におすすめなのがWiMAXの「HOME 02」。

月額料金や通信制限の条件などは1位の「HOME L02」と同じです。

ただ、通信速度は「HOME L02」よりも若干遅め・・・。

NEC製の使いやすい端末ではあるのですが、速度面を考慮すると3位になります。

管理人のレビュー

※「HOME 02」はまだ試していないので、性能が同じHOME 01を使ったときのレビューを掲載しています。

実際に使ってみると、戸建ての本体から離れた部屋でも繋がりやすく、通信も安定していました。

通信速度は20Mbps~35Mbpsといった感じ。

速度はHOME L02よりも少し遅い印象です。

ただ、動画視聴やオンラインゲームともにストレスなくできるので、特に問題はなし。

端末も小さいので、ワンルームの部屋などに置いておくのにも向いています。

利用者の評判と口コミ

※HOME 02は発売されたばかりでまだ口コミが少ないので、前作のHOME 01の口コミを掲載しています。

WiMAXのお得なキャンペーンはこちら

4位 ネクストモバイル HT100LN

  • 月額料金:3,100円
  • 下り最大速度:150Mbps

ネクストモバイルは月額料金が3,100円なので、今回紹介する置くだけWi-Fiの中では最安値です。

WiMAXのように「3日間で10GBまで」という制限もないので、思う存分ネットが使えます。

なので、「休みの日に集中して動画を見る」という短期集中型の人も、通信制限を気にせずに使えるのでおすすめです。

ただ、端末が2017年に販売された旧式タイプであることは懸念材料の1つです。

3年前の端末なので、WiMAXやソフトバンクエアーと比較すると、通信速度は少し遅めだと思っておきましょう。

管理人のレビュー

HT100LNを実際に使ってみると、常時13Mbps~24Mbpsくらいの速度が出ています。

WiMAXと比べると速度は遅めですが、普通画質の動画を観たりスマホゲームをするのには問題ありません。

繋がりやすさや電波の感度も悪くはないです。

料金が1番安いというのが最大のメリットですが、「300円の違いなら最新端末のWiMAXの方が良いかな?」というのが正直なところです。

利用者の評判と口コミ

ネクストモバイルの公式ページはこちら

置くだけWi-Fiのおすすめ端末ランキングのまとめ

コンセントに挿すだけで使える置くだけWi-Fiには、

の4種類があります。

1番おすすめなのは通信速度が速く、安定度も高いHOME L02 (WiMAX)。

2番目におすすめなのがソフトバンクエアーです。

ソフトバンクエアーは「使い放題」と言われていますが、実際は動画視聴時などに通信制限がかかるようになっています。

そのため、これから置くだけWi-Fiを契約したい人は、WiMAXの端末を選ぶのがおすすめです。