どんなときもWi-Fiの申込みを進めていると、オプションで充電器(ACアダプタ)の有無を選択する画面が出てきますよね?

そこで、

「充電器って一緒に購入した方が良いのかな・・?」

「充電器を購入しないと本体を充電することはできないの?」

「100均とかの充電器で代用できないかな・・?」

という疑問が出てくると思います。

結論を先にお伝えすると、充電器は一緒に購入しなくても大丈夫です。

どんなときもWi-Fiの充電器は公式ページで購入すると1,800円もするのですが、同等の充電器はもっと安く購入することができます。

なので、充電器は購入せずにそのまま申込みを進めればOKです。

今回はどんなときもWi-Fiで使える充電器を安く購入する方法を解説するので参考にしてください。

たかし

どんなときもWi-Fiの申込画面に表示されるオプションに「充電器」と「あんしん補償」があるのですが、基本的にこれはどちらも必要ありません。

契約するメリットは少ないので、どちらも「なし」のまま申込み進めても大丈夫です。

【どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら】
どんなときもWiFi(芸能人有)

どんなときもWi-Fiは充電器(ACアダプタ)を購入しないと充電できないの?

どんなときもWi-Fiのを契約すると「D1」というモバイルルーターが届きます。

そして1mのUSBケーブルが同梱されているので、このケーブルを使って本体を充電することができます。

micro USBケーブルの写真
micro USBの充電ケーブル

 

付属しているUSBケーブルはmicro USB(マイクロUSB)と呼ばれる、差込口が台形になっているタイプです。

micro USBの差込口の形状をアップにした写真
micro USBの差込口の形状

 

こちら側をどんなときもWi-Fiの端末(D!)に差し込んで、反対側をパソコンなどのUSBポートに接続すれば端末を充電することができます。

つまり、わざわざ充電器を購入しなくても端末を充電することはできる訳ですね。

ただ、このままではコンセントに挿して充電することができないので、「自宅のコンセントで端末を充電したい」という人は次の項で紹介する充電器を購入するようにしてください。

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

どんな充電器を買えばいい?おすすめの充電器を紹介!

どんなときもWi-Fiの端末(D1)は、100円ショップで売っている充電器を使えば充電することができます。

スマホ用(Android用)でも問題なく充電できるので、1,800円も出して充電器を購入する必要はありません。

僕も100円ショップの充電器を使ってモバイルルーターを充電していますが、特になんの問題もありません。

ただ、中には「100円ショップの充電器は不安・・・。」という人もいると思います。

そんな時はAmazonで下記の充電器を購入すればOKです。

どんなときもWi-Fiの公式ページでは、2.0A以上の出力がある充電器の使用を推奨しているのですが、この充電器は2.4Aなので、どんなときもWi-Fiが推奨する「2.0A以上の高出力のACアダプタ」に該当します。

しかも公式ページで購入する充電器は1つのケーブルしか接続できませんが、この充電器なら2つのUSBケーブルを接続することができます。

価格は送料を入れても1400円くらいなので、安い金額で性能の良い充電器を手に入れることができます。

たかし

どんなときもWi-Fiとスマホを一緒に充電することもできるので便利ですよ。

基本的には100円ショップで売っている充電器で充分ですが、少し良いものを使いたいという方はこの充電器を使うようにすれば安心です。

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

どんなときもWi-Fiの充電器に関するまとめ

どんなときもWi-Fiには充電用のケーブルが付属していますが、コンセントで充電するための充電器は付いていません。

充電器はオプションで購入することができるのですが、価格が1,800円と高いです。

そのため、公式ページからは本体だけを申込んで、充電器は100均やAmazonで購入するのがおすすめです。

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

【関連記事】

どんなときもWi-Fiの端末「D1」の性能と特徴を詳しく解説!