自宅のコンセントに挿すだけでインターネットが使えるようになる「置くだけWi-Fi」。

現在、置くだけWi-Fiには下記の3種類のサービスがあります。

 

 

では、この3つのサービスの中で月額料金が安く、快適に使えるものはどれなのでしょうか?

また、キャッシュバックなどのキャンペーンは行われていないのでしょうか?

 

という訳で、今回は置くだけWi-Fiの月額料金やキャンペーンをまとめました。

この記事を参考にしてもらえば、自分にあった置くだけWi-Fiや、それぞれのサービスが最安値で使えるキャンペーンが分かるので参考にしてください。

 

置くだけWi-Fiのキャンペーンを比較

まず最初にそれぞれの置くだけWi-Fiのキャッシュバックキャンペーンを紹介します。

月額料金や通信制限の有無、簡単な特徴も紹介も一緒にチェックしてみてください。

 

たかしたかし

ちなみに、ドコモは置くだけWi-Fiを販売していません

そのため、auとソフトバンク、ソフトバンク回線を使ったネクストモバイルの3つが主な置くだけWi-Fiの取扱業者となります。

ソフトバンクエアーのキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンクエアーはソフトバンクが販売している置くだけWi-Fi。

 

 

下記のキャンペーンを利用すれば、3万円のキャッシュバック付きで申込むことができます。

 

ソフトバンクエアーのキャンペーンはこちら

 

月額料金は4,880円。

ソフトバンクのスマホを使っている人はセット割が利用できます。

 

【ソフトバンクエアーの詳細】

月額料金 4,880円
月々の利用上限 なし
最大通信速度 962Mbps
最低利用期間 2年
端末代金 分割購入
通信制限 動画視聴時など

 

たかしたかし

ソフトバンクの「おうち割」を利用すれば、家族全員のスマホ代が毎月最大で1,000円も割引になります。

ソフトバンクエアーのキャンペーンはこちら

 

WiMAXのキャッシュバックキャンペーン

WiMAXはUQモバイルが販売している置くだけWi-Fiです。

 

↑うちで使っているWiMAXの置くだけWi-Fi↑

 

auとUQモバイルはグループ会社なので、WiMAXの置くだけWi-Fiには「au版」と「UQ版」の2種類があります。

どちらも同じ端末を使っているので、通信エリアや通信速度は同じです。

ただ、UQ版を申込めば3万円を超えるキャッシュバックがもらえます。

 

auショップなどで契約するとキャッシュバックがもらえないので、申込みをする場合は下記のキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

WiMAXのキャンペーンはこちら

 

もちろん、UQ版を申込んでもauのスマホとのセット割は適用されるので安心してください。

 

たかしたかし

UQ版でもau版でも「auスマートバリューmine」という、スマホとのセット割引が適用になります。

スマホ料金が毎月最大で1,000円割引になるので、auやUQモバイルユーザーにおすすめです。

今回紹介しているキャンペーンを利用すれば、公式ページより月額料金が安い下記の条件で利用することができます。

 

【WiMAXの詳細】

月額料金 4,263円
月々の利用上限 なし
最大通信速度 1,000Mbps
最低利用期間 3年
端末代金 無料
通信制限 3日で10GBをこえると

 

たかしたかし

端末が「HOME L02」と「HOME 01」の2種類あるけど、性能的には「HOME L02」の方がおすすめです。

実際に使って比較した結果を下記の記事でまとめているので、興味があれば参考にしてください。

WiMAXのhome 01とL02はどっちを買うべき?性能の違いを比較!

WiMAXのキャンペーンはこちら

 

ネクストモバイルのキャンペーン

ネクストモバイルはソフトバンク回線を使った置くだけWi-Fiです。

そのため通信エリアはソフトバンクのスマホと同じ範囲だと思ってください。

 

関連記事→HT100LNを実際に使った感想!使い心地や速度についてレビュー!

 

月々の上限が20GB、30GB、50GBの3種類のプランが用意されていて、「3日間で10GBまで」といった、使いすぎによる通信制限はありません。

 

【ネクストモバイルの詳細】

月額料金 4,880円
月々の利用上限 20GB・30GB・50GB
最大通信速度 150Mbps
最低利用期間 2年
端末代金 無料
通信制限 なし

 

キャッシュバックなどはありませんが、公式ページから申込めば端末代金が無料になるキャンペーンを行っています。

 

ネクストモバイルの公式ページはこちら

 

自分にピッタリの置くだけWi-Fiの選び方

ここまで3種類の置くだけWi-Fiのキャンペーンを紹介してきました。

ただ、これだけでは自分は度のサービスを選べば良いのか迷ってしまう人もいると思います。

 

そこで、目的や使用環境に合わせたおすすめの端末を紹介していきます。

 

月額料金が安いのは?コスパが良いのはWiMAX!

とにかく安く「置くだけWi-Fi」を使いたいという方のために、まずは料金の安さで比較してみましょう。

月額料金を比較するとこんな感じ。

 

ソフトバンクエアー 4,880円
WiMAX 4,263円
ネクストモバイル 4,188円

※ネクストモバイルは月によって料金が変わるので50GBプランの平均を出しています。

 

ネクストモバイルは50GBまでしか使えないので、月々の上限がないWiMAXが1番コスパが良いことになります。

 

ただ、ソフトバンクのスマホを使っている人がソフトバンクエアーを契約すればセット割が利用できます。

スマホ代が毎月最大で1,000円も安くなるので、ソフトバンクのスマホを使っている人はソフトバンクエアーが安く使えます。

 

これはauやUQモバイルのスマホを使っている人も同じなので、ソフトバンク、au、UQモバイルのユーザーは自分の使っているスマホと連動した置くだけWi-Fiを申込むのがベストです。

 

ソフトバンクエアーのキャンペーンはこちら

WiMAXのキャンペーンはこちら

 

通信制限がないのはネクストモバイル

置くだけWi-Fiを使う時に重要なのが、通信制限について知っておくことです。

そうしないと動画視聴やオンラインゲームをする時に読み込みに時間がかかって、快適に視聴できないということが起きてしまいます。

 

という訳で、通信制限の基準は下記の通り。

 

ソフトバンクエアー 動画視聴時や大容量の通信をしている時
WiMAX 3日間で10GBを超えた日の翌日の夜間のみ
ネクストモバイル 契約容量以内なら通信制限なし

 

ソフトバンクエアーは動画視聴時やスカイプなどのオンライン通話をしている時に、勝手に通信制限がかけられてしまう可能性があります。

そのため動画視聴がメインの人には不向きです。

 

WiMAXは3日間の合計使用量が10GBを超えると、翌日の夜間のみ通信制限がかかります。

 

3日間で10GBというのは、Youtubeの普通画質の動画を2日間観続けるくらいの容量です。

ネットサーフィンをするくらいの人には関係ありませんが、休みの日は朝から夜までず~っと動画を観ているという人は注意が必要です。

 

ネクストモバイルは契約した容量をオーバーしない限りは通信制限はありません。

なので、「決められた容量以内で、通信制限を気にせず思いっきりネットを楽しみたい」という人にはネクストモバイルがおすすめです。

 

ネクストモバイルの公式ページはこちら

 

キャッシュバック金額が一番高いのは?

キャッシュバック金額での比較は下記の通りです。

 

ソフトバンクエアー 30,000円
WiMAX 30,000円
ネクストモバイル なし

 

ネクストモバイルは端末が無料になるだけでキャッシュバックはもらえません。

そのため、キャッシュバック額を重視するのであれば、WiMAXかソフトバンクエアーを契約するのがおすすめです。

 

まとめ

今回は置くだけWi-Fiのキャンペーンをまとめて紹介しました。

公式ページから申込をするとキャッシュバックがもらえなかったり、月額料金が高くなるなどメリットが少なくなります。

 

なので、お得に置くだけWi-Fiを利用する場合は、今回紹介したキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

ソフトバンクエアー WiMAX ネクストモバイル
画像

NEXT mobile
月額料金 4,880円 4,263円 4,188円
通信制限 動画視聴時 3日で10GB なし
最低利用期間 2年 3年 2年
キャッシュバック 30,000円 30,000円 なし

 

ソフトバンクやauのスマホを使っている人はそれぞれのセット割引に対応したソフトバンクエアーかWiMAX。

通信制限がない方がいい人はネクストモバイルといった感じで、自分の環境に合わせたキャンペーンを選んでみてください。

 

【関連記事】

WiMAXのHOME L02を使った感想をレビュー!使い心地を評価!