「どんなときもWi-Fiって申込んだらいつ届くの?」

「届くまでの日数は何日くらい?」

 

申込みから端末が到着するまでにどれくらいに日数がかかるのか気になりますよね?

 

結論を先にお伝えすると、どんなときもWi-Fiが届くのは申込みから最短で翌日。

平日の13時(土曜は11時)が即日発送の期限なので、この時間までに申込めば最短で翌日には端末が手元に届きます。

 

西日本などのエリアは配送にプラス一日くらいかかるので、申込みから翌々日くらいを目安にしておけば大丈夫です。

 

 

らいちらいち

ざっくり言うと、どんなときもWi-Fiは申込みから最短で翌日。

余裕をみても2~3日あれば端末が届きます。

なので、少しでも早く「どんなときもWi-Fi」を使いたい人は早めに申込みをしておくのがベスト。

平日の13時(土曜は11時)がボーダーラインなので、早く端末がほしい方はこの時間を目安にしておけばOKです。

 

【即日発送の期限】

平日 13時まで
土曜 11時まで
日祝 発送なし

 

今回は「どんなときもWi-Fi」の発送時期や到着までの日数について販売元に問合せた結果を詳しく解説するので参考にしてください。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

どんなときもWi-Fiの入荷&発送時期はいつ?

俳優の佐藤二朗さんと女優の今田美桜さんが登場するCMで有名な「どんなときもWi-Fi」。

完全無制限で使えるということもあって申込みが殺到し、端末の在庫が足りなくなって予約待ちの状態になっていました。

 

その時は申込みから発送まで2週間くらいかかっていたのですが、今は端末の在庫が確保できたようで即日発送が再開されています。

 

そのため関東圏であれば最短で翌日。

それ以外の場所でも2日~3日で端末が届くようになっています。

 

 

口コミにもありますが、どんなときもWi-Fiの初月の料金は日割り計算になります。

そのため、月初から使いたいというのであれば月末の最終日に申込むのが一番安全で確実な方法です。

 

ただ、初月無料であればなるべく月初に端末が届くようにした方が良いですが、日割の場合はいつ申込んでもお得度は変わりません。

月額の3,480円÷31日=112円が1日分として計算されるだけなので、申込むタイミングはあまり気にしなくても大丈夫です。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

即日発送してもらえる時間は何時まで?

最初にもお伝えしましたが、どんなときもWi-Fiが即日発送をしてもらえるのは平日の13時までに申込みを完了させた場合です。

この時間を過ぎると翌日の発送になってしまいます。

 

土曜日は午前11時が締め切りの期限。

日曜祝日は発送をしていないので、11時を過ぎると2日後(月曜日)の発送となります。

なので、土日に申込みをする場合はプラス1日~2日の日数がかかると思っておいてください。

 

ただ、どんなときもWi-Fiは人気が出すぎて、過去に2回も端末の在庫切れを起こしたことがあります。

その時は10日~2週間くらい発送がストップしていました。

 

過去の例をみると、突然品切れになって予約フォームが設置されるようになるので、どんなときもWi-Fiを検討している人は早めに申込をしておくのがベストです。

 

おそらくこの人気ぶりだと、またすぐに端末不足になると予想されます。

そうなると使える期間がどんどん先になってしまうので、興味のある方は早めに予約をしておきましょう。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

どんなときもWi-Fiは何でこんなに人気があるの?

では、どんなときもWi-Fiは何でこんなに人気があるのでしょうか?

その理由は

 

  • ドコモ、ソフトバンク、auの電波がすべて使える
  • 通信制限がなく、完全無制限で使える

 

という2つの大きなメリットがあるからです。

 

地下鉄や家の中でも有能!使えるエリアがとにかく広いから

今までのモバイルルーターはSIMカードを挿入して使うものがメインだったので、ドコモならドコモ、auならauの電波しか使えませんでした。

 

↑従来のモバイルルーターはSIMカードが必要で使えるのも1つの電波だけ

 

それが、どんなときもWi-Fiは「クラウドSIM」というネット上のSIMを使って、ドコモ、ソフトバンク、auの中から、その場で1番最適な電波を選んで接続してくれます。

 

 

つまり、柔軟に電波を切り替えることができるので、色々な場所で使えるということ。

地下鉄や部屋の中にも強いのが大きなメリットです。

 

通信制限のない完全無制限のモバイルルーターだから

そしてもう1つの大きなメリットが、完全無制限で使えるということ。

今までのモバイルWi-Fiは、

 

  • 月に●GBまでという上限
  • 3日間で10GBまでという上限

 

のどちらかが設定されていました。

 

たかしたかし

WiMAX、ワイモバイル、ネクストモバイル、Yahoo Wi-Fiなどには、必ずどちらかの制限がありました。

ソフトバンクエアーは無制限という表記で売り出していましたが、実は動画視聴時などには勝手に通信制限がかけられるようになっています。

 

つまり、今までは完全無制限で使えるモバイルWi-Fiはなかった訳です。

 

それが「どんなときもWi-Fi」は、月にどれだけ使っても通信制限にかかることはありません。

そして「3日間で10GBまで」という上限もありません。

 

つまり、通信制限にかからないモバイルルーターということで人気が爆発している訳です。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

実際の利用者の評判もメチャクチャ良い

そして実際に使っている人の評判が良いのも人気の秘密。

Twitterの口コミを見ても、「通信速度にも品質にも満足している」という声が多いです。

 

こういった評判を見ると、これからどんどん申込みが増えていくことが予想できますよね?

もしかすると、今までの1つの電波しか使えないモバイルルーターの時代は終わろうとしているのかもしれません。

 

これから「どんなときもWi-Fi」はどんどん申込みが増えて端末不足になっていくと予想されるので、可能であれば早めに予約しておく方が良いと思います。

 


どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

関連記事

 

【まとめ】どんなといもWi-Fiはいつ発送されて何日で届くの?

「どんなときもWi-Fi」は平日の13時(土曜は11時)までに申込をすれば即日発送されます。

そのため最短で翌日には端末が届きます。

 

余裕をみても2日~3日あれば充分です。

どんなときもWiFiは初月無料ではなく日割り計算になります。

 

そのため申込むタイミングがいつになってもお得度は変わりません。

それよりも人気が出すぎて在庫切れになる可能性の方が高いので、申込みを考えている人は早めに予約しておくのがおすすめです。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

関連記事