「ポケットWi-Fiでオンラインゲームをすることはできる?」

「PS4(プレステ4)はポケットWi-Fiでも快適に遊べる?」

 

あなたはこんな疑問を持っていませんか?

 

少し前までポケットWi-Fiでオンラインゲームをするのは、正直、とても厳しかったです。

しかし、ここ数年でポケットWi-Fiの性能が格段に良くなり、ポケットWi-Fiでも快適にオンラインゲームをプレイすることができるようになっています。

 

ただ、どのポケットWi-Fiでも良いという訳ではなく、きちんとオンラインゲームに適したWi-Fiを選ばないといけません。

結論を先にお伝えすると、PS4で遊ぶのに1番おすすめなのは「どんなときもWi-Fi」というポケットWi-Fi。

 

 

僕も使っていますが、速度が安定しているだけでなく、通信制限もないのでかなり快適に利用できています。

実際に「どんなときもWi-Fi」でPS4のオンラインゲーム(FPS)をしている人の評判も上々。

 

 

「どんなときもWi-Fi」ならオンラインゲームも快適に遊べます。

今回はオンラインゲームをするのに最適なポケットWi-Fiと、ゲームに重要なPING値について解説していくので参考にしてください。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

どんなときもWiFi(芸能人有)

らいちらいち

どんなときもWi-Fiについては下記のページで詳しく紹介しているので参考にしてください。

どんなときもWi-Fiのレービュー記事はこちら

オンラインゲームに向いているポケットWi-Fiとは?

らいちらいち

「ポケットWi-Fi」というのはソフトバンクの登録商標です。

ただ、一般的に持ち運びのできるWi-Fiのことを「ポケットWi-Fi」と呼んでいる人が多いので、今回はポケットWi-Fiで統一して紹介します。

ポケットWi-Fiはドコモやソフトバンク、WiMAX(au)など、色々な会社が取り扱っています。

 

サービス名 どんなときもWi-Fi WiMAX Y!mobile docomo
端末
月々の上限 なし なし なし 最大30GBまで
通信制限 なし 3日で10GBまで 混雑時間帯に通信制限 なし

 

では、この中でオンラインゲームをするのに一番適しているサービスはどれなのか?

それは最初にもお伝えした「どんなときもWi-Fi」です。

 

ドコモのポケットWi-Fiは最大でも月に30GBまでしか使えないので、通信容量が大きくなるオンラインゲームには向きません。

 

ソフトバンク系のポケットWi-Fiはデータ容量をたくさん使ったり、通信が混雑する時間帯になると勝手に通信制限がかかってしまいます。

なので、こちらもオンラインゲームには向きません。

 

また、WiMAX(au)は3日で10GBを超えると通信制限にかかってしまいます。

つまり、有名な3社のサービスは完全に無制限で使えるポケットWi-Fiではないということです。

 

そんな中で「どんなときもWi-Fi」は「月々の上限」も「使いすぎによる通信制限」もない、完全無制限のポケットWi-Fiです。

そのため、オンラインゲームをするのに一番適したポケットWi-Fiだと言えます。

 

あとで実際に「どんなときもWi-Fi」を使ってオンラインゲームをしている動画も紹介しますが、PS4やFPSができるポケットWi-Fiを探しているのであれば「どんなときもWi-Fi」がおすすめです。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

どんなときもWi-FiでPS4はプレイできるか動画で検証

では、どんなときもWi-Fiでどれくらい快適にPS4がプレイできるのでしょうか?

実際に検証した方がUPされている動画がこちらです。

 

 

どうですか?

ラグやもっさり感もなく普通にプレイできていますよね?

 

口コミを見ても評判は上々です。

 


こんな感じで「どんなときもWi-Fi」はPS4と比較的相性の良いポケットWi-Fiです。

なので、「オンラインゲームができるポケットWi-Fiが欲しい」のであれば、WiMAXを選ぶのがおすすめです。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

オンラインゲームに重要なPING値を解説

モンスターハンターやPUBGなどのFPSゲームをする場合、PING値というのが重要になってきます。

PING値はサーバーの応答速度のことで、タイムラグだと思ってください。

 

FPSゲームをする時にはこのPING値が低いほどラグがなくプレイできます。

そして、快適にプレイできる目安と言われるのが50ms以下。

 

50ms以下であれば、オンラインゲームの合格基準は満たしているということです。

 

【オンラインゲームが快適に遊べる目安】

回線速度(ダウンロード) 5Mbps以上
PING値 50ms以下

 

では、どんなときもWi-FiのPING値はどれくらいなのでしょうか?

色々な場所でどんなときもWi-FiのPING値を測ってみたのです、余裕でこの数値を下回っていました。

 

職場で計測するとPING値は38ms。

 

 

帰りの駅で計測してもPING値は39ms。

 

 

こんな感じで、通信速度、PING値ともに合格点。

オンラインゲームをするのには問題ない数値ですね。

 

しかも、どんなときもWi-Fiは申込みから8日以内なら違約金なしで解約することができるので、万が一、思ったようにオンラインゲームができなかった時も安心です。

通信制限に怯えることなく思う存分ネットが使えるようになるので、オンラインゲームができるポケットWi-Fiを探している人に「どんなときもWi-Fi」は最適。

詳細は公式ページでチェックしてみてください。

 

どんなときもWi-Fiの公式ページはこちら

 

らいちらいち

どんなときもWi-Fiを違約金なしで解約する方法(クーリングオフ)については下記の記事を参考にしてください。

どんなときもWi-Fiってお試しできるの?トライアルで使う方法を解説!