「カシモWiMAXって評判はどうなの?」

「他のプロバイダと比べて通信速度は遅くない?」

「カシモのキャンペーンって本当にお得なの?」

 

あなたはこんな疑問を持っていませんか?

WiMAXは色々な申込み窓口(プロバイダ)があるので、どこで申込みをしたらいいか迷ってしまいますよね?

 

そこで今回は、カシモWiMAXの評判やメリット、デメリットを詳しく解説していきます。

この記事を読んでもらえばカシモWiMAXを契約するべきかどうかハッキリと分かるので参考にしてください。

 

カシモ WiMAXのキャンペーンのおすすめ度

カシモWiMAXはキャッシュバックではなく、月額料金割引を主体としています。

 

他のプロバイダーは3年契約が基本ですが、カシモWiMAXは2年契約ができるのでお得度は高め。

最低利用期間が1年短くなるので、当サイトが独自に設定したおすすめ度としては【Aランク】です。

※WiMAXの2年契約が終了になり、今後カシモのサービスがどうなるか分からないのでランクは【Cランク】に変更しています。

 

【プロバイダのおすすめランク】

プロバイダ名 おすすめランク キャンペーン内容
GMOとくとくBB S キャッシュバック
@nifty A キャッシュバック
BIGLOBE A キャッシュバック
DTI B 月額割引
Broad B 月額割引
so-net C 月額割引
Hi-ho C 月額割引
カシモ C 月額割引

 

 

一応、公式ページから申込んだ場合の月額料金との違いを比較しておきましょう。

 

ギガ放題 ライトプラン(7GB)
公式ページ 4,380円 3,696円
カシモWiMAX 3,380円 2,680円
1ヶ月の割引額 1,000円 1,016円
2年間の割引トータル 24,000円 24,384円

※カシモWiMAXの月額料金は調査当時のものなので必ず公式ページで確認してください。

 

月額料金だけを計算すると、3年間で24,000円くらい安くなることが分かります。

公式ページから申込むと最大で1万円のキャッシュバックが付くので、最終的なお得度は14,000円程度。

 

決して悪い内容ではありません。

 

ただ、GMOとくとくBBでも2年契約ができて、3万円以上のキャッシュバックが付きます。

色々と計算しても最終的なお得度は2万円以上です。

 

なので少しでも安くWiMAXを契約したいのであれば、GMOとくとくBBのキャンペーンの方がおすすめです。

 

一番お得度が高いキャンペーンはこちら→GMOとくとくBB公式ページはこちら

 

カシモWiMAXのメリットとデメリット

カシモWiMAXのメリットとデメリットをまとめるとこんな感じ。

 

メリット
・2年契約なので他のプロバイダより最低利用期間が短い
・月額料金の割引額はまずまず安い(2年で約24,000円)
デメリット
・W05やHOME L01sなど、契約できる端末が限られている
・auスマートバリューmineが使えない

 

カシモWiMAXは悪いプロバイダではないですが、2年契約という同じ条件でもGMOとくとくBBの方が割引額が大きいです。

なので、よほどこだわりがない限りはGMOとくとくBBの方がおすすめです。

 

カシモWiMAXよりもお得に2年契約ができる→GMOとくとくBB公式ページはこちら

 

カシモWiMAXで契約したほうがいい人

先ほど紹介したように、カシモよりもGMOとくとくBBの方が高いです。

ただ、GMOとくとくBBはキャッシュバックなので、受け取り手続きが必要になります。

 

そのため、

 

  • ネットに詳しくない人
  • 手続きを忘れてしまいそうな人

 

は、カシモWiMAXにしておいた方がもらい忘れがなので安心です。

 

それぞれのおすすめをまとめると、

 

  • GMOとくとくBBを過去に使っていたので、キャンペーンが適用されない
  • キャッシュバックの受け取り手続きを忘れそうで心配
  • GMOとくとくBBが嫌い

 

という人はカシモWiMAXで契約。

 

カシモWiMAXで契約したい→カシモWiMAXの公式ページはこちら

 

逆に、とにかく安くWiMAXが契約したいという場合は、割引額の大きなGMOとくとくBBでの契約がおすすめです。

 

一番お得度が高いキャンペーンはこちら→GMOとくとくBB公式ページはこちら

 

カシモWiMAX利用者の評判と口コミを紹介

 

 

Twitterの評判を見ても、特に悪い口コミはありません。

料金形態もシンプルなので、初心者でも使いやすいプロバイダだと思います。

 

カシモWiMAXは通信速度が遅く、エリアが狭いって本当?

カシモWiMAXは知名度が低いので、

 

「他のプロバイダと比べて通信速度が遅いんじゃ・・・」

「もしかしてWiMAXのエリアが狭いんじゃ・・」

 

と心配になってしまうかもしれませんね?

 

でも安心してください。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても通信速度や通信エリアは同じです。

 

プロバイダというのはWiMAXの申込み窓口で、元々のサービスは同じものを使っています。

 

macbookはヤマダ電機で買ってもビックカメラで買っても性能は同じですよね?

WiMAXもこれと一緒で、プロバイダによって速度が変わるということはありません。

 

なので、割引額が大きなプロバイダで申込みをするのが、WiMAXで損をしないポイントです。

実際に僕の周りでWiMAXを使っている友達は、ほとんどがGMOとくとくBBで申込みをしています。

 

カシモWiMAXのまとめ

カシモWiMAXのおすすめ度は【Aランク】。

GMOとくとくBBには負けますが、2年契約ができて料金もそこそこ安いので、キャッシュバックのもらい忘れに不安がある人におすすめです。

 

ざっくりと計算すると、公式ページで申込むよりも1万4千円くらいお得になります。

 

WiMAXはどのプロバイダから申込んでも通信エリアや通信速度は同じなので、お得度の高いキャンペーンを選んで損をしないようにしましょう。