「WiMAXのW06ってぶっちゃけどうなの?」

「W06でオンラインゲームはできるの?」

「W06でPS4をプレイするのは無理かなぁ?」

 

あなたはW06に関してこんな疑問を持っていませんか?

W06の評判って気になりますよね?

 

結論を先にお伝えすると、W06でもオンラインゲームをプレイすることは出来ます。

実際にPS4やニンテンドースイッチをプレイしている人は沢山います。

 

 

僕もW06を使っていますが、かなり快適にネットが利用できています。

なので、これからWiMAXを契約するのであればW06はおすすめです。

 

 

では、どんな部分がおすすめなのか?

今回はW06を使った感想を詳しく解説するので、購入を迷っているのであれば参考にしてみてください。

 

キャンペーン情報
下記のWEBキャンペーンを使って申込めば、20日以内なら違約金なしで解約できるという特典が付きます。なので、万が一、オンラインゲームができなかった場合でも安心です。

 

W06でオンラインゲームはできる?

まず、「W06でオンラインゲームはできるのか?」という部分について。

これはよほど電波の受信状況が悪くない限り、普通にオンラインゲームをすることができます。

 

実際の利用者の口コミもこんな感じ。

 

 

一昔前のWiMAXでオンラインゲームは厳しかったですが、今はWiMAXの性能がかなり良くなっています。

こういった口コミがあることでも、WiMAXでオンラインゲームがプレイできるということがよく分かりますね。

 

↓W06を申込むとキャッシュバックがもらえる↓

 

W06とオンラインゲームの相性を簡単に解説

W06で遊べるオンラインゲームの種類を一覧にするとこんな感じ。

 

無線接続 有線接続
スマホゲーム
3DS
PS VITA
スイッチ
PS4
FPS
FPS(ガチ勢) ×

 

3DSやPSvita、スマホゲームのように無線接続で遊ぶことを前提にしているゲームは問題なくプレイできます。

ニンテンドースイッチやPS4といったオンラインゲームも、W06で普通にプレイできます。

 

 

W06がオンラインゲームに向いている2つの理由

実際にW06を使ってみて思ったこと。

それは、

 

  • 通信速度が速い
  • オンラインゲームに重要なPING値が優秀

 

という2点です。

そして、この2つがオンラインゲームをするのに向いている理由になります。

 

W06は通信速度が速い

では、W06の通信速度はどれくらい出るのでしょうか?

実際にW06のスピードテストをした結果はこんな感じです。

 

 

ダウンロード速度は平日の21時過ぎで28.86Mbps。

調子がいいと40Mbpsを超えます。

 

これはオンラインゲームをするのには十分すぎる速度。

通信速度が原因でストレスを感じることはありません。

 

オンラインゲームに重要なPING値が低い

W06はPS4やニンテンドースイッチなどのオンラインゲームをする場合に重要なPING値も優秀です。

 

PING値というのは回線の応答速度のこと。

オンラインゲームをする場合はPING値が低いほど良く、PING値が高いとラグが発生するようになります。

 

一般的なPING値の目安は下記の通り。

 

通信速度 PING値 状態
5Mbps 0~50 文句なしに快適
51~70 普通にプレイできる
71~80 なんとか大丈夫
81~ これ以上は不安

 

PING値が100msを超えると、FPS(スプラトゥーンやモンハン)はラグが発生して全くプレイができません。

 

その点、W06のPING値は50ms~60ms前後。

なので、オンラインゲームをするのにも全く問題ない数値が出ています。

 

 

これはモバイルルーターにしてはかなり良い数値。

なので、オンラインゲームをしたい人にW06はおすすめです。

 

 

関連記事→WiMAXでPS4はプレイできる?速度とPING値を計測!

関連記事→WiMAXでオンラインゲーム(FPS)はできる?PING値と口コミで検証!