格安SIMを利用する際って、色々な心配事が出てきますよね?

 

ネットの速度が遅くてイライラしないかが心配。

格安SIMは沢山種類があるけどどれを選べばいいの?

速度はどれくらい出るの?

通話料金込みのプランはあるの?

 

こんな感じで、僕もメチャクチャ悩みました(笑)

その中で一番悩んだのが格安SIMの速度についてです。

 

速度が早いほうがいいのは分かるけど、一体どれくらいの数値が目安で、スマホ利用にはどれくらいの速度があればOKなのか?

 

今回はその辺りを調べてみました。

 

格安SIMの料金と速度は比例する?

格安SIMは様々なMVNO(会社)が色々な料金体系でサービスを提供しています。

ここで気になるのがSIMの料金とネット接続の速度は比例するのかということ。

 

実は、料金は使用できる容量の上限によって異なるだけで、速さに関しては全く関係ありません。

通信速度は回線の利用者の数(混雑状況)によって変わるので、料金によって変化はないのが普通です。

 

『安すぎる格安SIMは不安だな~』と思うことがあるかもしれませんが、料金と通話・通信品質は必ずしもイコールになる訳ではないので、料金に関してはあまり気にしないようにしましょう。

 

大切なのは、回線の大きさと利用者のバランスが取れているサービスかどうかということです。

 

通信速度は何Mbpsあれば大丈夫?

では、スマホで格安SIMを利用する場合に、通信速度は何Mbpsくらいを目安にすればいいのでしょうか?

 

よく、

『うおぉぉ~18Mbps出てる~。』

『〇〇のSIMは10Mbpsだ!!速度速え~。』

って感じのツイートやコメントを見かけることがあります(笑)。

 

ただ、スマホでネットに接続したり動画を視聴したりするだけなら、実は4Mbpsあれば十分なんです。

 

大容量のファイルをダウンロードしたりすることがなければ、基本的には動画を観ることが一番速度を必要としますが、それでも4Mbpsあれば高画質の動画もスムーズに観れます。

 

下記は各種MVNOの格安SIMの速度を比較したものです。

これを見ればスマホ利用の場合は、どのSIMを使っても十分な速度が出ていることが分かります。

 

月額料金 平日速度(Mbps) 休日速度
楽天モバイル 通話SIM 1728円 22.67 28.8
UQモバイル データ高速+音声 1814円 19.96 31.23
Mineo Dプラン デュアルタイプ 1728円 16.78 25.6
NifMo 3GB 1728円 16.77 22.21
BIGLOBE エントリープラン 1728円 18.89 16.22
IIJmio ミニマムスタート 1728円 12.32 18.21
DMMモバイル 通話SIM 1620円 15.25 16.39
OCNモバイルONE 3GB+音声 1944円 13.73 16.0

引用:家電批評2016年9月号

 

速度は4Mbpsが目安

先程も書きましたが、スマホで格安SIMを利用する際の速度の目安は4Mbpsです。

これは4Mbpsあればyoutube動画もストップすることなく視聴できるという意味なのですが、家電批評2016年9月号の『スマホ&SIMフリー完全攻略』にとても分かり易く解説してありました。

 

最高速度がいくら速くても大きな違いはないので、最低速度が4Mbpsを切らないかどうかが重要という訳です。

 

まあ、4Mbpsを切るかどうかは実際の混雑状況によるので一概には言えません。

ただ、mineo楽天モバイルといった有名どころであれば、混雑時を除けば4Mbpsを切ることはないので、この辺りを選んでおけば間違いはないと思います。

 

ちなみに、スマホで利用する頻度の高いサイトやサービスの必要データ量はこんな感じです。

 

必要データ量
WEBサイト閲覧 約0.5MB~1MB
Youtube(360P 5分の動画) 約20MB
LINE(トーク100回) 約 0.25MB
Twitter(タイムライン確認 ) 約0.8MB
Facebook(タイムライン確認) 約0.8MB

 

まとめ

格安SIMを選ぶ場合は速度がどれくらい出るかというのが気になるところです。

ただ、スマホで利用する場合は4Mbps出ていれば動画視聴もスムーズにできるので十分です。

 

なので、格安SIMを選ぶ際は4Mbpsという速度を目安にすればOKです。

 

まあ、どこのMVNOを使っても4Mbpsも速度が出ないというところはないと思うので、あまり考えすぎずに格安SIMを利用してみましょう。

 

格安SIMの種類が多すぎて悩む場合は、速度やサービスなど、27項目の総合ランキングで1位を獲得したmineo(マイネオ)を利用するのがおすすめです。

 

関連記事→混雑時の通信速度が秀逸!格安SIMランキング1位のmineoの評判は?

 


sanada