WiMAXは申込みをする窓口(代理店)のキャンペーンによって月額料金が異なることを知っていますか?

意外と公式ページや家電量販店などでWiMAXを契約してしまう人が多いですが、実はこれメチャクチャ損してます。

 

WiMAXを申込む際はWEBキャンペーンを使うのが絶対にお得。

公式ページから申込んだ場合と比較して、実質の利用料金に数万円の差が出ます。

 

キャンペーンの内容は様々ですが、今回はその中のWiMAXの月額料金が割引になるキャンペーンを紹介します。

このキャペーンを利用すれば月額利用が他の人よりも安く抑えられるので、是非参考にしてみて下さい。

 

 

WiMAXの月額料金を割引する方法

月額料金が割引になるWEB限定のキャンペーンを行っているのはGMOとくとくBBというプロバイダ。

WiMAXのキャンペーンは様々なプロバイダが行っていますが、キャンペーン内容や割引率で考えるとGMOとくとくBBのものが一番おすすめです。

 

「プロバイダって何?」と思ったかもしれませんが、プロバイダというのはWiMAXの申込み窓口のようなものだと思って下さい。

どのプロバイダから申込んでも速度や通信エリアに変わりはありません。

 

telephone

 

GMOとくとくBBは大きく分けて2つのキャンペーンを行っています。

 

  • 高額なキャシュバックキャンペーン(3万円前後のキャシュバック)
  • 月額料金の割引キャンペーン(月額が900円程度割引)

 

割引率だけで言えばキャッシュバックの方が大きいですが、手続きが面倒なので、

 

  • ネットに詳しくないので難しいことは分からない
  • 複雑な手続きは苦手
  • 確実に特典が適用されるようにしたい

 

という場合は月額割引キャンペーンの方がおすすめです。

 

キャッシュバックキャンペーンのメリットとデメリット

ではまず、キャッシュバックキャンペーンついて詳しくみていきましょう。

キャッシュバック額は契約する端末によっても変わりますが、だいたい3万円前後のキャッシュバックを行っています。

 

ちなみに、今月のキャッシュバック額は下記の通りです。

 

3万円はかなり高額なので特典としては魅力的ですよね?

WiMAXの実質の利用料金が一番安くなるのは、このGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンです。

 

プロバイダ名 ギガ放題月額×24ヶ月 キャッシュバック金額 実質利用額
UQコミュニケーションズ 105,120円 3,000円(商品券) 102,120円
GMOとくとくBB 102,312円 33,000円 69,312円(最安値)
So-net 100,296円 20,000円 80,296円
@niftty 104,400円 104,400円
BIGLOBE 105,120円 30,000円 75,120円
DTI 103,200円 30,000円 73,200円
ヤマダ電機 105,120円
エディオン 105,120円
ビックカメラ 105,120円

※2017年11月のキャンペーンで計算した参考料金

 

ただ、このキャッシュバックにはちょっとした注意事項があります。

 

それは

 

  • キャッシュバックされるのが約1年後
  • 開通から10ヶ月後に自分でキャッシュバックの申請が必要
  • キャッシュバックを申請できる期間が1ヶ月しかない
  • 申請を忘れたらキャッシュバックは受け取れない

 

という4点。

 

要するに、忘れた頃(開通から約10ヶ月後)に届くメールを見逃して申請しなければ、キャッシュバックが受け取れないというリスクがあります。

ある程度ネットに詳しくて、『メールを見逃さないよ』という人でないと、ちょっと難易度が高いです。

 

 

※キャッシュバックが受取れなかった人が厳しい口コミをしていますが、きちんと手続きをすればキャッシュバックはもらえるので、詐欺などではありません(笑)。

 

なので、難しい手続きとかは良く分からないので、確実に割引が適用される方がいいという場合は月額料金割引のキャンペーンを利用しましょう。

こちらのキャンペーンだと、キャッシュバックを受け取り損ねて損をするということがありません。

 

月額割引キャンペーンのメリット

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンで申込むと、2年間のWiMAXの月額料金が1,000円程度割引されます。

 

UQの月額料金 割引適用後の料金 割引額
7GBプラン 3,696円 2,590円 -1,106円
ギガ放題プラン 4,380円 3,344円 -1,036円

 

通常は4千円台の使い放題のプランが、7GBの制限付きの料金よりも安く使えるのはとても魅力。

1,036円も月額料金が割引されるので、単純計算で1,036円×24ヶ月=24,864円お得になります。

 

 

3万円がキャッシュバックされるキャンペーンと比較するとお得度は下がってしまいますが、手続きの手間やもらい忘れのリスクがないことを考えると、とても魅力のあるキャンペーンです。

 

何より、毎月の出費が抑えられるのが一番嬉しいですよね。

 

結局、どっちのキャンペーンがいいのか?

ここまでWiMAXがお得に申込める、GMOとくとくBBの2つのキャンペーンについてみてきました。

 

 

あなたはどちらのキャンペーンを選びますか?

 

正直、僕は過去にインターネットのキャッシュバックを何度も受け取っているので割引率の高いキャッシュバックキャンペーンを選びます。

ただ、ネットに詳しくない両親や友達には月額料金割引のキャンペーンを勧めています

 

キャッシュバック手続きを忘れる人は意外と多く、そうなると3万円近い金額を損することになるので、確実に割引が適用されるというのは大きなメリットです。

万が一、キャッシュバックが受け取れなかったらと想像したら恐ろしくないですか?

 

なので、キャッシュバックの受取に少しでも不安があれば月額割引キャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

 

このキャンペーンならキャッシュバックをもらい忘れるとなく、確実に割引が受けられます。

 

キャンペーン情報