ヤマダ電機の店舗ではWiMAXの端末の無料レンタルをしてくれるのか?

可能なのであれば、WiMAXを契約する前に端末をレンタルして試してみたいって思いますよね?

 

ただ、基本的にヤマダ電機では端末のお試しや無料レンタルといったサービスは行っていません。

(店舗や販売員さんによっては、お試し用の端末を貸してくれることがあります。)

 

なので、WiMAXをお試ししたい場合は『Try WiMAX』というサービスを使うか、独自のお試し期間を設けているプロバイダから申込みをするのがベストです。

 

では、具体的にはどうすればいいのか?

今回はその方法を詳しく解説していきます。

 

下記のキャンペーンを使って申込みをすれば、20日以内に解約しても違約金が免除されます。結論を先にお伝えすると、店舗やTry WiMAXでお試し用の無料端末をレンタルするよりも、このキャンペーンを利用する方がおすすめです。



WiMAXのレンタルは店頭(店舗)での申し込みができる?

ゆうたゆうた

みさと先輩。

WiMAXをお試しで使ってみたいんですけど、ヤマダ電機やヨドバシカメラでは端末のレンタルサービスっていうのはやってないんですか?

みさとみさと

店舗によっては販売員さんがたまに端末を貸してくれることがあるけど、基本的にはレンタルサービスはやってないわよ。

お試しがしたいな15日間無料で端末を貸出してくれるTry WiMAXを利用するか、20日間のお試し期間のあるGMOとくとくBBというプロバイダから申込むかの2通りしかないわね。

ゆうたゆうた

その2つはどう違うんですか?

みさとみさと

Try WiMAXはWiMAXがどんなものか試しに使ってから検討したい人向け。

GMOとくとくBBは思った通りの通信速度が出なかった時などに違約金なしで解約できるようにしておきたいという人向け。

みさとみさと

簡単に言うと、完全に検討段階の人はTry WiMAX。使いたい端末まで決まっていて、万が一通信が安定しなかった時には違約金なしで解約できるように保険をかけておきたいという人はGMOとくとくBBかな。

Try WiMAXの申込み→UQコミュニケーショーンズ

GMOとくとくBBでの申込み→GMOとくとくBB公式ページ

 

ゆうたゆうた

僕はWiMAXにすることは決めていて、欲しい端末も決まっているんですけど、万が一自宅で電波が入らなかったら嫌なので、一度試してみてから申込みをしたいって思ってます。

みさとみさと

それだったらGMOとくとくBBから申込みをするのがいいんじゃない?

20日以内に所定の手続きを踏んで解約したら違約金がかからないから、万が一の場合の保険としてはベストよ。

ゆうたゆうた

Try WiMAXだとどんな感じになるんですか?

みさとみさと

Try WiMAXでもいいと思うけど、最新端末はほとんど貸出しされていて、古い端末じゃないと借りれない事が多いの。

しかも、返却の手間もかかるから、WiMAXを使う事が決まっているんだったらGMOとくとくBBで申込んだ方が話が早いわよ。

ゆうたゆうた

なるほど、Try WiMAXはあくまでもWiMAXを試したい人向けのレンタルサービス。GMOとくとくBBはあくまでも本契約の中に含まれるお試し期間ってことですね?

みさとみさと

その通り。たまにヤマダ電機でも店員さんが端末を貸出してくれることがあるけど、それは旧式の端末の事がほとんど。

だから、申込み前提で最新端末を試してみたいっていうんだったらGMO利用が一番かな。

みさとみさと

ただ、1つだけ注意しないといけないのは、免除になるのは違約金だけで、初期登録手数料や初月の利用料はかかってしまうという事。

あくまでもそのままの利用が前提で、万が一、通信が不安定だった時なんかに違約金なしで解約できるという保険だと思っておくのが間違いないわ

ゆうたゆうた

僕の場合は「万が一」が不安なだけなので、GMOとくとくBBからの申込みにします。

Try WiMAXは端末の返却が遅れたりしたら違約金がかかるようなので、仕事に追われている僕にはちょっと危険な感じがします(笑)

みさとみさと

確かに、君はおっちょこちょいだからその方がいいかもね(笑)

 

店舗で端末を借りるデメリット

これは実体験なのですが、店舗でWiMAXを借りる場合、名前や住所、連絡先を相手に伝える必要があります。

そうすると、もちろん営業電話がかかってきます。

 

僕の場合、仕事で電話に出られない時は、夜の9時前に電話がかかってくる事もありました。

内容は「特別に1万円のキャッシュバックがお付けできるので、申込みませんか?」というものなんですが、実はキャッシュバックに関してはネットのキャンペーンから申込んだ方が全然お得。

 

GMOとくとくBBのキャンペーンだと20日以内の解約の違約金免除に加えて、3万円前後のキャッシュバックが付くので、店舗のキャンペーンとは比べ物になりません。



端末を返す時も、「何で契約しないんですか?」、「何が悪かったですか?」、「もうちょっとキャッシュバック頑張るんで」と、かなり食い下がられるので、店舗でのWiMAXのお試しレンタルはあまりおすすめしません。

 

あなたのタイプはどっち?

という訳で、WiMAXのお試しをする方法は、

 

  • GMOとくとくBBという20日間のお試し期間があるプロバイダから申込む。
  • Try WiMAXを利用する

 

という2つの方法があります。

 

会話の中にもあったように、WiMAXというサービスがどんなものかまずは試してみたいという人はTry WiMAX。

WiMAXを申込むことも欲しい端末も決まっているけど、きちんと自宅で使えるかどうか不安という場合はGMOとくとくBBからの申込みがおすすめです。

 

GMOとくとくBBからの申込みは下記のボタンから行えるので、注意事項をよく確認して申込みを進めてみて下さい。

3万円前後のキャッシュバックも付くので、公式ページからWiMAXを申込むよりもお得になります。

 

 

そうではなく、Try WiMAXを利用して、まずはWiMAXがどういったサービスかを知りたいという人は、次の項から読み進めてみてください。

 

Try WiMAXの申込み方法

まず、Try WiMAXの申込みをするにはクレジットカードの登録が必須になります。

期間内にルーターが返却されなかった場合は、端末代金がクレジットカードから引き落とされるという仕組みなので、クレジットカードを持っていない場合は必ず作っておくようにしましょう。

 

その際は楽天カードが比較的審査が通りやすく、買い物に使えるポイントももらえるのでお勧めです。

 

では、Try WiMAXの申込み方法について解説していきます。

まず下記のサイトにアクセスしてください。

Try WiMAX

 

最初に利用する場所がエリア内であるかどうかを確認してみましょう。

エリア判定に問題がなければ【Try WiMAXのお申込み】という部分に進み、規約に同意し、指示に従って項目を入力を完了させましょう。

 

trywimax (2)

 

申込みが完了するとパソコンと携帯のメールアドレスにメールが届きます。

パソコンに届いたメールのURLをクリックして開き、携帯に届いたメールの開通コードを入力します。

 

すると名前や住所を入力する画面になるので、登録を完了させて、Wi-Fiルーターの機種を選びます。

あとはポケットルーターが届くのを待つだけです。

 

端末の到着

登録が完了したら4日程度でWiMAXの端末(画像はWX02+クレードルセット)が到着します。

 

trywimaxで届く端末

 

僕の場合は郵便局員さんが配達してくれたのですが、最初はレンタルビデオ屋のケースみたいなのに入って送られてきます。

 

trywimaxが届く時の外装

 

どうですか?

一歩間違えれば何か危ないものが送られてきたんじゃないかと疑うレベルです(笑)。

 

取扱説明書も同封されているので、ルーターが届いたら普段利用する場所で電波や、ネットの速度を確認しましょう。

 

貸し出されたWX02が電波を拾っている状態

 

僕の場合は普段の職場では快適に使えましたが、少し田舎にある自宅では若干電波が弱かったです。

まあ、そこまで極端に遅いわけではないので問題はなかったですけど、どうしても不安な場合は面倒でもTry WiMAXを試してみるのがいいかもしれませんね。

 

速度を測ってみると、職場では15Mbps

 

trywimax-test

 

自宅では9Mbpsでした。

 

trywimax-test1

 

その後、色々な場所で利用しましたが、特に問題はなく、普通に利用できました。

※基本的に10Mbpsくらい出ていればネット利用には問題ありません。

 

みさとみさと

普通画質のyoutube動画を見る場合でも、6Mbpsくらい出ていれば十分なので、会社、自宅共に合格点と言えるわね。

trywimaxで貸し出されたWX02とクレードル

 

貸出期間は配送日なども含めて15日なので、普段使う場所で利用可能かどうかを確認したら貸出期限内に余裕を持って返却するようにしましょう。

万が一、なくしたり故障させたりすると登録しているクレジットカードからガッツリと違約金を持って行かれますよ(笑)

 

trywimax未返却時の違約金

 

違約金はクレードルありで22750円ナリ・・・。

関連記事→Try WiMAXの返却が遅れたら違約金はかかる?返却期限を要チェック!!

 

みさとみさと

仕事で忙しい人は、余裕を持って5日くらい利用したら返送準備を始めるくらいの気持ちでいるのがベストね。

Try WiMAX利用後にそのまま申込みをすると損をする理由

ゆうたゆうた

Try WiMAXを利用する際に注意する事はあるんですか?

みさとみさと

言い方が悪いかもしれないけど、Try WiMAXを利用してそのまま申込みをすると絶対に損をするってのは間違いないわね。

ゆうたゆうた

えっ、どういうことですか?

きちんと電波が入るかどうか確認してから申込めば損をすることはないんじゃあ・・・。

みさとみさと

そういう意味じゃなくて、WiMAXの申込みをする場合はお得度の高いキャンペーンから申込まないと数万円も損をするってことよ。

ゆうたゆうた

・・・・?

みさとみさと

例えば、実際に私がTry WiMAXを利用した時に同封されていたチラシがコレ。

trywimax

 

みさとみさと

特典内容は3000円のキャッシュバックというものね。

私も危うく、そのまま申込をしてしまいそうになったけど、そのまま申込んでは絶〜対〜にダメ!

ゆうたゆうた

3000円でもキャッシュバックがもらえればいいじゃないですか。

みさとみさと

ふ〜ん。

じゃあ、WiMAXのキャッシュバック額が一番高いと言われている、GMOとくとくBBのキャッシュバック金額を見ても同じことが言える?




ゆうたゆうた

え〜っ、こんなにもキャッシュバック金額に違いがあるんですか!!

みさとみさと

そうよ。

どちらがお得かは一目瞭然でしょ?

みさとみさと

だから、Try WiMAXでエリアや速度などを確認して、申込みをすることに決めたとしてもそのまま申込みをしてはダメ。

必ずキャッシュバックなどの特典のある代理店から申込みをするようにしないとね。

みさとみさと

このページをお気に入り登録(ブックマーク)でもしておいて、Try WiMAXの利用が終わったら下記のキャンペーンから申し仕込みをすることをオススメするわ。

ゆうたゆうた

確かに、ここまでキャッシュバック金額が違うとなると、それだけの手間をかける価値がありますね。

みさとみさと

でしょ?

WiMAXはキャッシュバック金額の高いところから申込をして、実質の利用料金をいかに下げるかが勝負。

そうなると、キャッシュバック金額の大きなGMOとくとくBBから申込むのがベストね。

ゆうたゆうた

GMOとくとくBBっていうのは代理店ですよね?

代理店から申し込むことによって、エリアが狭くなったり、速度が遅くなったりすることはないんですか?

みさとみさと

どの代理店から申込みをしても、通常のUQ WiMAXと使っている回線は同じ。

だから、速度やエリアに変わりはないから安心して。

ゆうたゆうた

これは知らなかったらそのまま申込みをしてしまう可能性大ですね・・・。

みさとみさと

そうね。ここは賢く利用しないといけないね。

 

GMOとくとくBBのキャンペーンはこちら