「ネクストモバイルとWiMAXって何が違うの?」

「料金が安くて性能がいいのはどっち?」

「動画視聴やオンラインゲームと相性がいいのはどっちなの?」

「自分にはどっちのサービスが向いているんだろう?」

 

あなたはこんな疑問を持っていませんか?

2つのサービは違いが分かりにくいので、どちらを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ネクストモバイルとWiMAXのサービスや料金体系、通信規制などを徹底比較していきます。

 

  • たまにネットを使うだけなのライトユーザー
  • 動画やオンラインゲームを毎日するヘビーユーザー
  • 安さ重視で節約志向の方

 

など、それぞれのタイプ別におすすめのサービスを紹介するので参考にしてください。

 

ネクストモバイルが向いてる人とWiMAXがおすすめの人

ネクストモバイルとWiMAXはどっちがおすすめなのか?

まずは結論からお伝えします。

 

ネクストモバイルは田舎や地下でも電波が入りやすく、容量の少ないプランの料金が安いという特徴があります。

 

なので、

 

  • 月間のデータ消費量が30GB以下のライトユーザー
  • 地方の田舎に住んでいる
  • 地下など電波が届きにくい場所での利用を考えている
  • 最低利用期間が短い方がいい
  • 通信速度よりも繋がりやすさ重視
  • あまりネットを使わないので月額料金は安い方がいい

 

という人にはネクストモバイルがおすすめです。

 

一方、WiMAXがおすすめなのは

 

  • データ容量を気にせずに利用したい
  • 高画質の動画をよく観る
  • 東京や大阪などの都市部に住んでいる
  • オンラインゲームをする
  • FPSゲームをするのでPING値が重要
  • 通信速度の速さ重視

 

といった人です。

 

WiMAXは容量の上限がないプランがあるので、動画を視聴したりオンラインゲームをすることが多いヘビーユーザーに向いています。

 

使い方で分けると、『普段はネットサーフィンをするくらいでたまに動画を観る』という人はネクストモバイル。

『普段からガンガン動画を観てオンラインゲームもする』という人はWiMAXという感じです。

 

では具体的にどれくらいの違いがあるのでしょうか?

次の項では速度やエリアなどを詳しく比較してみましょう。

 

【3万円を超えるキャッシュバックがもらえる】

WiMAXのお得なキャンペーンはこちら

 

【端末が無料でもらえる】

ネクストモバイルの公式キャンペーンはこちら

 

ネクストモバイルとWiMAXの料金や速度、通信エリアを比較

ネクストモバイルとWiMAXの料金を比較

ネクストモバイルとWiMAXの料金を比較すると下記の表のようになります。

 

データ容量 ネクスト WiMAX
7GBプラン  – 3,609円
20GBプラン 2,760円
30GBプラン 3,490円
50GBプラン 1年目3,490円

2年目4,880円

無制限  4,263円

 

ネクストモバイルは20GBのプランが2,000円台で使えることが大きなメリット。

WiMAXは7GBプランでも3,000円台なので、容量の小さなプランで利用したい場合はネクストモバイルの方がおすすめです。

 

「たまにネットサーフィンをしたり動画を見るくらい」という人は、この20GBプランで十分ですね。

 

逆に高画質動画をガンガン視聴する場合はWiMAXのギガ放題がおすすめ。

毎日動画を見ていると50GBは余裕で超えるので、無制限プランにしておくのがベストです。

 

【3万円を超えるキャッシュバックがもらえる】

WiMAXのお得なキャンペーンはこちら

 

【端末が無料でもらえる】

ネクストモバイルの公式キャンペーンはこちら

 

契約期間(最低利用期間)の違いはあるの?

WiMAXとネクストモバイルの大きな違いの1つに最低利用期間の長さがあります。

 

WiMAXは最低利用期間が3年。

ネクストモバイルは2年になっています。

 

つまりネクストモバイルの方が最低利用期間が1年も短い訳です。

 

一番安いプランを選んだ場合を比較すると、

 

ネクストモバイルは2,760円×24ヶ月=66,240円。

WiMAXは3,609円×36ヶ月-30,000(キャッシュバック)=99,924円です。

 

ザックリとした計算ですが、33,684円もネクストモバイルが安くなるので、最低利用期間やトータル料金が短い方がいいという場合はネクストモバイルの方がおすすめです。

 

【端末が無料でもらえる】

ネクストモバイルの公式キャンペーンはこちら

 

通信エリアや電波の入りやすさは?

ネクストモバイルはソフトバンクのLTE回線を使っているので、地方の田舎町や地下鉄でも電波が入りやすいというメリットがあります。

地方や地下でも問題なく動画の視聴ができたという口コミも多いので、安定した通信を求める人に向いています。

 

なので、

 

  • 地方の田舎に住んでいる
  • 地下鉄をよく利用する
  • 地下街で働いている
  • 鉄筋コンクリートの建物に住んでいる

 

という方はネクストモバイルを選ぶのがおすすめです。

 

WiMAXは「WiMAX2+」という回線に加えて、auのLTE回線が一ヶ月7GBまで利用できます。

 

「WiMAX2+」は通信速度は速いのですが、建物の中や地下で電波が繋がりにくくなります。

そのため地方の田舎や地下でも繋がりやすい「au LTE」という電波が7GBまで無料で使えるようになっています。

 

ただ、この「au LTE」は月に7GBまでしか使えないので、地下鉄をメインで利用したり田舎に住んでいる人は先ほどお伝えしたようにネクストモバイルの方がおすすめです。

 

逆に東京や大阪などの都心部に住んでいる人はWiMAXが高速で使えるので、WiMAXを選ぶのがベストです。

 

【3万円を超えるキャッシュバックがもらえる】

WiMAXのお得なキャンペーンはこちら

 

【端末が無料でもらえる】

ネクストモバイルの公式キャンペーンはこちら

 

通信速度はどれくらい?

ネクストモバイルの通信速度は、だいたい20Mbps〜30Mbpsくらい。

WiMAXの通信速度は30Mbps〜40Mbpsくらいだと思っておけばOKです。

 

速度的にはWiMAXの方が速い印象ですが、どちらもネットサーフィンをしたり動画を視聴するのにも十分な速度。

速度に関しては体感的な違いを感じるほどの差はないので心配しなくても大丈夫です。

 

どちらを使ってもネットサーフィンや動画視聴はストレスなくできます。

 

オンラインゲームに重要なPING値は?

PS4やニンテンドースイッチなどのオンラインゲーム(FPS)をする場合は、通信速度よりもPING値が重要になってきます。

 

PING値というのはネットの応答速度のこと。

ゲーム機からサーバーに情報が送られて返ってくるまでの時間です。

 

かかる時間は短い方がいいので、PING値が低いほどオンラインゲームをするのに適しています。

一般的にオンラインゲームを快適にプレイするために必要なPING値は70msまでが理想とされています。

 

通信速度 PING値 状態
5Mbps 0~50 文句なしに快適
51~70 普通にプレイできる
71~80 なんとか大丈夫
81~ これ以上は不安

 

しかし、ネクストモバイルのPING値は100msを越えることがほとんどです。

なのでオンラインゲームをする人にはネクストモバイルよりもWiMAXの方がおすすめです。

 

【3万円を超えるキャッシュバックがもらえる】

WiMAXのお得なキャンペーンはこちら

 

関連記事→WiMAXでオンラインゲーム(FPS)はできる?PING値で検証した結果!

 

利用者の口コミはどっちがいいの?

利用者の口コミや評判を見ると、通信速度については利用するエリアによって大きく異なっていて、ネクストモバイルの方が速いという口コミもあればWiMAXの方が良いという口コミもあります。

 

基本的にはWiMAXの電波が悪い場所に住んでいる人がネクストモバイルに助けられてる感じですね。

 

地方ではネクストモバイルの方が評判が良く、都心などではWiMAXの方が評判が良い傾向があります。

 

 

なお通信安定性については圧倒的にネクストモバイルの方が良く、建物の中や地下など電波が届きにくい場所での評判がネクストモバイルの方が良くなっています。

 

 

モバイルWi-Fiは電波が入らないことには使いものにならないので、地方都市や田舎に住んでいる人はネクストモバイルを選ぶのがおすすめ。

 

逆に都心部に住んでいるor動画視聴などをよくするという人はWiMAXを選ぶのがベストです。

WiMAXは下記のWEBキャンペーンを利用すれば3万円を超えるキャッシュバックが付きます。

 

さらに公式ページや家電量販店で申込むよりも月額料金が安くなるので、申込みをする場合はこのキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

【3万円を超えるキャッシュバックがもらえる】

WiMAXのお得なキャンペーンはこちら

 

【端末が無料でもらえる】

ネクストモバイルの公式キャンペーンはこちら

 

ネクストモバイルとWiMAXの比較まとめ

今回紹介したように、ネクストモバイルは、

 

  • 月間のデータ消費量が30GB以下のライトユーザー
  • 地方の田舎に住んでいる
  • 地下など電波が届きにくい場所での利用を考えている
  • 最低利用期間が短い方がいい
  • 通信速度よりも繋がりやすさ重視
  • あまりネットを使わないので月額料金は安い方がいい

 

という人におすすめです。

 

一方、WiMAXがおすすめなのは

 

  • データ容量を気にせずに利用したい
  • 高画質の動画をよく観る
  • 東京や大阪などの都市部に住んでいる
  • オンラインゲームをする
  • FPSゲームをするのでPING値が重要
  • 通信速度の速さ重視

 

といった人です。

 

ネクスト WiMAX
通信速度  普通 速い
通信エリア 広い 普通
建物内の電波 入りやすい 入りにくい
最低利用期間 2年 3年
オンラインゲーム 向かない プレイ可能

 

それぞれの公式ページから詳細なエリア確認ができます。

まずはエリア確認をして自分の住んでいる地域で利用できることが分かったら、今回の記事を参考に自分の利用用途にあったサービスを選んでください。

 

【3万円を超えるキャッシュバックがもらえる】

WiMAXのお得なキャンペーンはこちら

 

【端末が無料でもらえる】

ネクストモバイルの公式キャンペーンはこちら