「HOME L02とHOME 01ってどっちがおすすめ?」

「性能はどっちがいいの?」

 

あなたは『HOME L02』と『HOME 01』のどちらを申込もうか迷っていませんか?

2つの端末は外観や性能が似ているので違いが分かりにくいですよね?

 

結論を先にお伝えすると、これからWiMAXを解約するのであればhome L02がおすすめです。

理由はhome L02の方が通信速度が速く、通信も安定しているから。

 

動画の視聴だけでなく、ゲームでネット対戦・ネット協力プレイをする場合でも安定したパワフルな通信ができます。

なので、ストレスフリーでWi-Fi接続をしたい方は迷わずhome L02を選びましょう。

 

今回はhome L02とhome 01を比較して、性能の違いを分かりやすく解説していきます。

どちらを契約するか迷っている方は参考にしてくださいね。

 

↓WiMAXがお得に申込めるキャンペーンはこちら↓

 

『home L02』と『home 01』で迷ったらL02がおすすめ

最初にもお伝えしたようにhome L02とhome 01を比較した場合、おすすめはhome L02です。

 

HOME L02をおすすめする理由は通信速度と同時接続台数が優れているから。

後で詳しく説明しますが、HOME 01の下りの通信速度は最大440Mbps、一方のL02は最大で1Gbpsもでます。

 

たかしたかし

1Gbps=1000Mbpsなので、最大通信速度はHOME L02がHOME 01より約3倍も速いことになります。

もちろんこの数値は理論値なので、常に1Gbpsを超える速度が出る訳ではありません。

ただ、性能は間違いなくHOME L02の方が良く、実際に使用してみてもHOME L02の通信速度の方が速かったです。

 

平日のお昼過ぎにHOME 01のスピードテストをすると、下りの速度は29.16Mbps。

 

 

同じ時間帯にHOME L02のスピードテストをすると42.23Mbpsという速度でした。

 

 

基本的にどの時間帯でもHOME L02の方が速度が速かったので、性能はHOME L02の方が良いといえます。

 

関連記事→WiMAXのHOME L02を使った感想をレビュー!使い心地を評価!

 

簡単に言うとHOME 01が普通車。

HOME L02がスポーツカーといった感じ。

 

最大通信速度に倍以上の差があるので、ネット動画やゲームのオンラインプレイもHOME 01よりもL02の方が安定して利用することができます。

 

他に比較した人の口コミを見てもこの通りです。

 

 

また、01が一度に接続できる機器台数が最大で22台となっているのに対し、L02は最大で同時に40台の機器を接続できます。

自宅のWi-Fiとなるとパソコンやスマホだけでなく、

 

  • ルンバ
  • ネットワーク(防犯)カメラ
  • スピーカー
  • オーディオ
  • 部屋の照明

 

などのIoT家電(アイオーティー家電)と呼ばれるものを接続することがありますよね?

こうした家電を利用していると、すぐに台数がいっぱいになってしまいます。

 

なので、同時にWi-Fiに接続できる機器が多いL02の方が絶対に便利。

 

  • 通信速度が速いホームルーターが欲しい
  • 高画質の動画を視聴することが多い
  • スマホのオンラインゲームをストレスなく遊びたい
  • PS4やニンテンドースイッチを快適に遊びたい
  • たくさんの友達が来ても一緒にWi-Fiが使えるようにしたい

 

という人は、迷うことなくHOME L02を選ぶようにしましょう。

 

たかしたかし

HOME  L02は2019年で一番売れる置くだけWi-Fiになるのではないかと思うくらい性能が良いです。

端末名 HOME L01s HOME 01
画像
通信速度 ★★★★★ ★★★
電波の受信感度 ★★★★ ★★★
オンラインゲーム ★★★★ ★★★
動画視聴 ★★★★ ★★★
接続台数 ★★★★★ ★★★★
大きさ ★★★ ★★★★★
操作性 ★★★★ ★★★★

 

【HOME L02を申込むとキャッシュバックがもらえる】

今月のお得なキャンペーンはこちら

 

性能を分かりやすく比較してみた

では、HOME 01とHOME L02ではどれくらい性能が違うのでしょうか?

分かりやすく一覧にして比較してみましょう。

 

端末名 HOME L01s HOME 01
画像
メーカー ファーウェイ NEC
発売日 2019年1月 2018年12月
最大通信速度(下り) 1.0Gbps 440Mbps
最大通信速度(上り) 75Mbps 75Mbps
 最大接続台数 40台 22台
大きさ 93×178×93 70×155×100
重さ 約436g 約338g

 

こうして比較してみても、基本的な性能ではL02の方が上回っていることがよく分かります。

端末はHOME 01の方が少しだけコンパクトで重さも軽いですが、基本的には持ち運ぶ端末ではないので、サイズの大きさはそこまで気になりません。

 

端末の発売日はどっちが後?

端末の発売日はHOME 01が2018年の12月。

HOME L02が2019年の1月です。

 

どちらも2019年春モデルの最新端末です。

なので、発売時期による差はないと考えてOKです。

 

通信速度はどっちが速い?

繰り返しお伝えしているように、通信速度に関してはHOME L02の方が速いです。

 

上りの速度(動画や写真をネットにアップするときの速度)は75Mbpsとどちらも同じですが、下り(ダウンロード)はHOME 01が440Mbpsなのに対して、HOME L02は867Mbps。

そしてUSBケーブルでパソコンと直接接続すれば最大で1Gbpsになります。

 

なので安定した通信でネットを使いたい方はHOME L02の方が向いています。

 

【HOME L02を申込むとキャッシュバックがもらえる】

今月のお得なキャンペーンはこちら

 

繋がりやすさはどっちが良い?

では、ネットの繋がりやすさはどちらの方が良いのでしょうか?

これは一概に比べることはできないのですが、実際に使ってみた感覚としてはHOME L02の方が良かったです。

 

それぞれの端末を自宅の色々な部屋で試してみましたが、安定して電波を掴んでくれたのはHOME L02でした。

HOME 01も悪くはないのですが、やはり電波のつかみやすさという点でもHOME L02の方が優れています。

 

オンラインゲームや動画が快適にできるのは?

動画を観たりオンラインゲームをするのに向いている端末はどっちなのでしょうか?

結論を先に言うと、これはどちらの端末でも大丈夫です。

 

うちの場合HOME L02もHOME 01も通常で30Mbps以上は出ているので、動画視聴もオンラインゲームも問題なくできています。

PING値も48〜68くらいなので問題はありません。

 

ただ、HOME 01よりもHOME L02の方が速度が速く、通信が安定しているのは確かです。

なので動画視聴やオンラインゲームがメインの方にはHOME L02をおすすめします。

 

端末の価格が安いのはどっち?

UQ WiMAXの公式ページから申込んだ場合、HOME L02とHOME 01の本体価格はどちらも3,800円です。

ただ、GMOとくとくBBのキャンペーンを利用すれば端末は無料でもらえます。

 

HOME L02もHOME 01も、わざわざお金を出して購入する必要はないのでこのキャンペーンを利用して申込むのがおすすめです。

 

次の項ではこのキャンペーンについて詳しく解説します。

 

WiMAXを公式ページよりお得に申込む方法

先ほどもお伝えしたように、HOME L02やHOME 01はGMOとくとくBBのキャンペーンを利用すれば無料で手に入れることができます。

 

GMOとくとくBBというのはWiMAXのプロバイダで、販売代理店だと思ってください。

HOME L02やHOME 01をUQ WiMAXに代わって販売しているだけなので、どちらから申込んでも通信速度や通信エリアは変わりません。

 

Mac bookは公式ページで買ってもヤマダ電機で買っても性能は同じですよね?

WiMAXの代理店もこれと同じような仕組みだと思ってください。

 

ただ、GMOとくとくBBは公式ページでは適用されない独自のキャンペーンを行なっています。

その内容は下記の通り。

 

  • 月額料金が公式ページで申込むより安い
  • 3万円を超えるキャッシュバックがもらえる
  • 端末の無料プレゼント
  • 20日以内であれば違約金なしで解約可能
  • 端末は即日発送に対応

 

公式ページから申込んでもキャッシュバックは1万円しかもらえませんが、GMOとくとくBBから申込めば3万円を超えるキャッシュバックがもらえます。

さらに月額料金も安いので、実質の利用料金が3万円以上も安くなります。

 

 

つまり端末やサービスの品質などは全く同じででも、公式ページから申込むよりお得に契約ができる訳です。

なので、賢い人はUQ WiMAXではなくGMOとくとくBBから申込みをしています。

 

トータルコストを比較するとGMOとくとくBBの方が圧倒的にお得なので、HOME L02を申込むならこのキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

【HOME L02を申込むとキャッシュバックがもらえる】

今月のお得なキャンペーンはこちら

 

関連記事→GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーンを選ぶべき5つの理由!メリットを詳しく解説!