「Yahoo!Wi-Fiとワイモバイルって何が違うの?」

「通信エリアや通信速度に違いはある?」

「どちらで申込んだ方が料金は安いの?」

 

リーズナブルな価格でPocket WiFiを利用できる『Yahoo!Wi-Fi』

格安SIMで有名な『ワイモバイル』のPocket WiFi。

 

両者のサービスには具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

 

今回はプランや料金について比較を行うと共に、どちらのPocket WiFiを契約するのがお得なのかを解説します。

あなたにぴったりおのサービスが分かると思うので参考にしてください。

 

Yahoo!Wi-Fiとワイモバイルは通信量で使い分けるのがベスト!

Yahoo!Wi-Fiとワイモバイルはどちらの方がお得なのでしょうか?

 

結論を先にお伝えすると、1ヶ月の通信量が7GB以上のヘビーユーザーの場合はYahoo!Wi-Fiもワイモバイルも料金に違いはありません。

 

ただ、1ヶ月のデータ通信料が5GBまでのライトユーザーの場合はワイモバイルの方が安くなります。

 

毎月の通信量 おすすめのサービス
月に5GBまでしか使わない人 料金が安いワイモバイルがおすすめ
月に7GB以上使う人 どちらも料金は同じ。

 

たかしたかし

ちなみに『Yahoo!Wi-Fi』と『ワイモバイル』は、どちらもソフトバンク系列のサービス。

そのため通信エリアや通信速度に違いはありません。

 

なので、ライトユーザーはワイモバイル一択。

逆に、7GB以上使うヘビーユーザーはどちらを選んでも変わらないという結論になります。

 

では、料金以外の違いはないのでしょうか?

強いていうなら、取り扱い端末はワイモバイルの方が多いです。

 

なので、特にこだわりがないのであれば、ワイモバイルを利用するのがおすすめです。

 

 

どっちが安い?プラン別に利用料金を比較!

『Yahoo!Wi-Fi』と『ワイモバイル』はプランや端末の種類、料金体系などは非常に似ています。

ただ、微妙に異なっている点もあるので、それぞれのPocket WiFiを3年間利用した場合の料金などを比較してみましょう。

 

月に5GB以下のライトユーザーはワイモバイルの方が安い

まずライトユーザー向けのプランですが、Yahoo!Wi-Fiもワイモバイルも一ヶ月あたりに利用できるデータ容量は5GBとなっています。

端末が実質無料で手に入る点も同じです。

 

ただ、ワイモバイルの「Pocket WiFiプラン2ライト」の基本使用料が月額2,480円なのに対して、Yahoo!Wi-Fiの「おてがるプラン」は月額3,696円となります。

※Yahoo!プレミアム会員の登録をしていれば月額2,480円。

 

「おてがるプラン」の加入と同時にYahoo!プレミアム会員に登録をすれば半年間はプレミアム会員費が無料になる特典があります。

ただ、それ以降は月額462円+税の会員費がかかるのでその分ワイモバイルよりも割高になってしまいます。

 

という訳で、ライトユーザー向けのプランをYahoo!Wi-Fiとワイモバイルでそれぞれ3年契約した場合の総コストをシミュレートすると次のようになります。

 

Yahoo!Wi-Fi ワイモバイル
事務手数料 3,000円 3,000円
月額料金 2,480円 2,480円
利用月数 36ヶ月 36ヶ月
プレミアム会員費 462×30ヶ月 なし
合計 106,140円 92,280円

Yahoo!Wi-Fiの「おてがるプラン」とワイモバイルの「Pocket WiFiプランライト2」の比較

 

こうして比較してみると、ライトプランを申込む場合はワイモバイルを利用した方がお得になることが分かります。

 

 

では、5GBよりも大きなプランや使い放題の場合はどうなるのでしょうか?

次の項で比較してみましょう。

 

月に7GB以上使う人はどちらの料金も同じ

ヘビーユーザー向けのプランは『Yahoo1Wi-Fi』も『ワイモバイル』も1ヶ月あたり7GBまで高速通信をすることができます。

それにプラスして『アドバンスオプション』に加入すれば、7GBのデータ通信量を使い切った後でも引き続き高速通信ができるようになります。

 

月額基本使用料が3,696円。

アドバンスオプションの月額料金が684円。

 

さらには加入月から3ヶ月間はアドバンスオプションが無料で利用できるキャンペーンが実施されている点まで全て同じです。

 

Yahoo!Wi-Fi ワイモバイル
7GBまでの料金 3,696円 3,696円
7GBの制限解除 684円 684円
合計 4,380円 4,380円

 

なので、無制限プランで『Yahoo1Wi-Fi』も『ワイモバイル』を使う場合は、利用料金に違いはありません。

 

厳密に言うと、Yahoo!Wi-Fiは契約と同時にYahoo!プレミアム会員に登録をすると最大3ヶ月間はプレミアム会員費が無料になります。

なので、Yahoo!Wi-Fiの方がプレミアム会員費3ヶ月分の462円+税×3ヶ月分がお得になります。

 

ただ、Yahooプレミアムのサービス(ヤフオクに商品を出品するなど)に興味がない人にはメリットが少ないので、最初にもお伝えした通り、選べる端末の多いワイモバイルの方がおすすめです。

 

 

通信速度やエリアは同じなので安い方で契約するのがベスト

Yahoo!Wi-Fiもワイモバイルもモバイルデータ通信に利用する回線は同じです。

つまり、通信速度や通信エリアに違いはありません。

 

そして直近の3日間で10GBを超える通信を行った場合には高速データ容量が残っていても一時的に速度制限がかかる野も同じです。

 

そのためどちらのサービスを契約しようか迷ったときには単純に料金が安い方を選ぶのがおすすめです。

 

ライトユーザー向けのプランではワイモバイルの方が絶対的にお得。

ヘビーユーザー向けのプランの場合、料金は変わらないので取り扱い端末の多いワイモバイルがおすすめです。

 

Yahoo!Wi-Fiとワイモバイルのどちらにしようか迷った時には参考にしていただけると幸いです。