あなたはauスマートポートを契約しようか悩んでいませんか?

auスマートポートはデザインがおしゃれで、コンセントに挿すだけという手軽さからとても人気があります。

 

あの円柱の洗練されたデザインには、何とも言えないカッコ良さがありますよね?

 

 

僕もこのデザインは大好きです。

 

ただ、正直言って、auスマートポートを契約するのはお薦めできません。

その理由はauショップでスマートポートを契約すると料金が割高になってしまうからです。

 

そもそも、スマートポートはauのグループ会社の『UQコミュニケーションズ』が『HOME L01s』という名前で販売している端末。

auはこの端末に『auスマートポート』という名前をつけて販売している訳です。

 

なので、『HOME L01s』はサービス提供元のUQで契約した方がキャッシュバックがついてお得になります。

 

同じ商品を申込むのであれば、キャッシュバックが多いほうが良いですよね?

 

という訳で、スマートポート(HOME L01s)を申込む場合はauからではなく、UQのプロバイダが行っているキャンペーンを使って申込むのがベストです。

今回はこの辺りのことを詳しく解説していくので参考にしてください。

 

3万円を超えるキャッシュバック付き→HOME L01sのお得なキャンペーンの詳細はこちら

 

auもUQも同じ商品!auスマートポートの秘密

繰り返しになりますが、auスマートポートという名前で販売されている『HOME L01s』は、『UQコミュニケーションズ(UQ WiMAX)』でも同じものが販売されています。

 

 

その事を知らずに多くの人がauショップなどで申込をしてしまいますが、その人達はUQから申込をした人たちと比べて損をしています。

 

その理由は申込みをする時にキャッシュバックが付かないから。

『HOME L01s』はUQのプロバイダ(代理店)であるGMOとくとくBBから申込めば3万円を超えるキャッシュバックが付きます。


 

それがauショップや家電量販店などで購入すると、キャッシュバックは高くても1万円程度です。

なので、『HOME L01s』を契約する場合は、UQ WiMAXのWEBキャンペーンを利用して申込んだ方が絶対にお得です。

 

もちろん、auもUQも同じホームルーターを使っているので性能的にはどちらも変わりません。

通信速度や通信エリアといった部分も同じです。

 

そう考えるとどちらから申込んだ方がお得かはすぐに分かりますよね?

申込窓口だけで損をしないためにも、WEBキャンペーンを利用して賢くホームルーターを手に入れましょう。

 

3万円を超えるキャッシュバック付き→HOME L01sのお得なキャンペーンの詳細はこちら

 

GMOとくとくBBの月額料金は?

auスマートポートを申込むなら、UQ WiMAXの代理店であるGMOとくとくBBのキャンペーンを使うのがお得。

ここまではついて来られていますか?

 

次は月額料金についてチェックしておきましょう。

WiMAXの料金プランは通信容量が『7GBまで』と『使い放題』の2通り。

 

プラン名 月額料金
7GBプラン 3,609円
ギガ放題 4,263円

 

ギガ放題を3年間利用した場合のトータル料金は4,263円×36ヶ月=153,468円です。

(キャンペーンの割引などを考慮せず計算しているので目安として下さい。)

 

これに3万5千円のキャッシュバックが付くと考えると、実質の利用料金は153,468円-35,000円=118,468円となります。

さらにこの数字を36ヶ月で割ると、1ヶ月あたり3,290円

 

自宅のインターネットが毎月3,290円で使えると考えると、コストパフォーマンスはかなり良いです。

しかも工事の必要がなく、置くだけでWi-Fiが利用できるという手軽さ。

 

自宅のインターネット代金を節約したい場合は、auショップではなく、WEBキャンペーンを使ってホームルーターを申込むのがおすすめです。

 

 

HOME L01sの通信速度ってどのくらい?

HOME L01sは最大通信速度が440Mbpsのホームルーターなのですが、440Mbpsというのは理論上の最大値。

そのため、基本的にはここまでの速度は出ません。

 

利用者が測定した結果をまとめると、だいたい平均で30Mbpsくらいの速度が出ているのではないかと思います。

 

 

最大速度が440Mbpsなのに平均が30Mbpsと聞いたらかなり遅い感じもしますが、実はインターネットをするのには10Mbpsも出ていれば充分

オンラインゲームをする場合の目安は5Mbps、Youtubeの高画質動画を視聴する場合も3Mbpsもあれば問題はありません。

 

なので、HOME L01sの通信速度に関しては、WiMAXのエリア内であるなら、そんなに気にしなくても大丈夫。

普通に通信できる環境にあれば、Youtubeの高画質動画を観るのにも問題ない速度が出ます。

 

 

まとめ

auスマートポートと呼ばれる『HOME L01s』というルーターは、auとUQコミュニケーションズで契約することができます。

この2つのメーカーはグループ会社なので端末は全く同じものです。

 

ただ、UQの代理店であるGMOとくとくBBのキャンペーンから申込んだ場合は3万円を超えるキャッシュバックが付きますが、auから申込んだ場合はキャッシュバックが付きません。

 

つまり、同じサービスを使っているのにauから申込むと3万円も損をしてしまいます。

 

なので、ホームルーターを申込む場合はauから申込むのではなく、WEBキャンペーンを使ってお得に申込みをするのがおすすめです。