スプラトゥーン2はWiMAXでプレイすることができるのか?

モバイルWiFiは光回線と比較すると通信速度や安定度が劣るので、WiMAXでニンテンドースイッチが快適にプレイできるかどうか心配ですよね?

 

一昔前まではWiMAXでオンラインゲームをプレイのは正直厳しかったです。

ただ、最近は端末の性能も良くなってきているので、普通にWiMAXでスプラトゥーン2をプレイすることができます

 

もちろん通信環境によって速度は左右されるので、完ペキを求めるのであれば光回線の方がベストです。

でも、WiMAXのモバイルルーターやホームルーターでも充分にプレイ可能でなので心配はありません。

 

今回はWiMAXでスプラトゥーン2(ニンテンドースイッチ)をプレイすることは可能なのかを解説していくので参考にしてみて下さい。

 

スプラトゥーン2はWiMAXでプレイできるのか?

WiMAXでスプラトーン2はプレイできるのか?

論より証拠で、実際にプレイしている動画を見てみましょう。

 

 

これはWiMAXを使ってスプラトゥーン2をプレイした動画なのですが、ラグもなく普通にプレイできていますよね?

こんな感じで、WiMAXでスプラトゥーン2(ニンテンドースイッチ)をプレイすることは可能です。

 

記載がないので使用端末は不明ですが、動画がアップされた時期的にW04やWX03ではないかと思います。

旧端末でもこれだけ快適にプレイできているので、最新端末のW05やWX04であれば、さらに通信も安定しているはずです。

 

通常、オンラインゲームをするのには5Mbpsくらいの通信速度が必要とされているのですが、僕の場合は20Mbps以上は余裕で出ています。

 

WX04のスピードテストの結果が20.14Mbps

 

よほどエリアに問題がない限り、スプラトゥーン2はWiMAXでも普通にプレイできるので心配しなくても大丈夫です。

これで、友達が速度の遅いフリーWiFiを使ってイライラしながらスプラトゥーン2をプレイしている横で、あなたは快適にプレイすることができるようになりますよ(笑)。

 

WiMAXのおすすめの端末はどれ?

では、WiMAXを契約する場合はどの端末を選べばいいのでしょうか?

 

WiMAXには持ち運びのできるモバイルルーターと、自宅のコンセントに差して使うホームルーターの2種類があります。

ホームルーターの方が電波を送り出す力が強く、安定した通信ができるので、自宅でしかニンテンドースイッチをしないというのであればホームルーターがおすすめです。

 

WiMAXのホームルーターHOME L01s

 

逆に外出先でもニンテンドースイッチをプレイしたいのであれば、モバイルルーターを選びましょう。

現在のモバイルルーターの最新機種はW05とWX04なのですが、性能的にはバッテリーの持続時間が長いWX04の方が使い勝手はいいです。

 

W05とWX04の本体の比較

 

ただ、WX04は契約期間が3年なのに対してW05であれば2年契約が可能

性能の違いと言っても、それほど大きな違いがある訳ではないので、契約期間の短いW05を選ぶのがおおすすめです。

 

端末 W05 WX04 L01s
画像      
タイプ モバイルルーター モバイルルーター ホームルーター
最大通信速度  708Mbps  440Mbps 440Mbps
バッテリーの持続時間  10時間30分 13時間 電源使用
契約年数 2年契約可能 3年契約 2年契約可能

 

あと、モバイルルーターには、オプション品としてクレードルという充電台があります。

クレードルがあればパソコン(PS4)とWiMAXをLANケーブルで接続できるので通信が安定します。

 

W05のクレードルとLANケーブルの差込口

下の台座がクレードル(充電台)。

 

キャンペーンを利用すればクレードルは無料でもらえるので、これからWiMAXを申込む場合は下記のWEBキャンペーンを利用してクレードルを一緒に手に入れておきましょう。

 

 

WiMAXを公式ページよりお得に申込む方法

WiMAXは公式ページの他に様々な申込窓口(プロバイダ)があります。

一例を挙げるとこんな感じ。

 

  • UQコミュニケーションズ(公式)
  • BIGLOBE
  • So-Net
  • GMOとくとくBB
  • Broad WiMAX

 

もしかすると名前を聞いたことのあるプロバイダがあるかもしれませんが、どこから申込んでもいいという訳ではありません。

 

WiMAXは申込むプロバイダによって特典が異なるので、いちばんお得なプロバイダから申込みをするようにしましょう。

 

では、一番おすすめのプロバイダはどこなのか?

それは間違いなくGMOとくとくBBです。

 

GMOとくとくBBは業界で最高値のキャッシュバックを行っているプロバイダとして有名。

キャッシュバック額は3万円以上というのが相場になっています。

 

WiMAXはどのプロバイダから申込みをしても通信速度やエリアは同じです。

なので、キャッシュバックが高額なGMOとくとくBBのキャンペーンを使って、実質の利用料を安くするのがポイントです。

 

 

まとめ

通信環境にもよりますが、スプラトゥーン2はWiMAXでも普通にプレイできます。

ラグを感じることもほとんどないので、スマホの通信料を節約しながら任天堂スイッチを楽しみたい人にはおすすめです。

 

WiMAXを契約する場合は下記のWEBキャンペーンを利用すればキャッシュバックが付いてお得になります。

 

 

関連記事→比較で分かるW05とWX04の決定的な違い!

関連記事→W05とHOME L01sを徹底比較!おすすめの端末はどっち?

 

キャンペーン情報