モンハンワールドはWiMAXでプレイできるのか?

マンションの光回線が遅くて困っている人や、ポケットWiFiの制限がかかっている人が気になる部分だと思います。

 

モンハン好きにとってインターネット回線(WiFi)は命。

ブチブチ途切れたり、全然スピードが出ない回線だけは何としても避けたいですよね?

 

僕もWiMAXでオンラインゲームができるのかは、ずっと気になっていました。

そして色々調べてみたのですが、結論を先にお伝えすると、WiMAXでモンハンワールドをプレイすることは可能です。

 

しかも、最近はモバイルルーターの性能が高くなっているので意外と快適にプレイできます。

 

さらにLANケーブルを使って有線接続をすれば、さらに快適にモンハンワールドをプレイすることができます。

今回は実際のプレイ動画も交えて解説していくので参考にしてみて下さい。

 

モンハンワールド(PS4)をWiMAXでプレイした動画

WiMAXでモンハンワールド(モンスターハンターワールド)をプレイすることはできるのか?

論より証拠で、まずはWiMAXでモンハンワールドをプレイした方の動画を見て下さい。

 

 

これは、WX04というモバイルルーターでモンハンワールドをプレイしている動画なのですが、何の問題もなくプレイできていますよね?

こんな感じで、WiMAXでモンハンワールドをプレイすることは可能です。

 

実はオンラインゲームを楽しむために必要な速度は5Mbps程度だとされています。

下記がWiMAXのWX04の速度を測った時の画像ですが、通常でも20Mbpsは出るので、速度的には全く問題ありません。

 

 

無線接続なので光回線のように完璧ではありませんが、基本的には普通に協力プレイもできます。

 

★公式ページよりお得→今月のWiMAXのキャッシュバックキャンペーンはこちら

 

光回線でも遅い場合がある!WiMAXがおすすめな人

正直、安定度に関してはWiMAXよりも光回線の方が優れていますが、光回線の中にも速度が遅いものや通信が不安定なものがあるので、一概に光回線が良いとは言えません。

 

実際にウチのマンションはVDSLという電話線を使うタイプの光回線しか導入されていないので、通常でも5Mbps~6Mbpsくらいしか速度が出ません。

更に夜になるとかなりの高確率でネットに接続できなくなります。

 

なので、

 

  • マンションやアパートに旧式(VDSL)の光回線しか導入されていない
  • ケーブルテレビやレオネットの回線しかない

 

という場合、WiMAXを使うのはかなり有効な選択肢です。

 

WiMAXで快適にオンラインゲームをする方法

WiMAXを使ってオンラインゲームをする場合、より安定した通信を行うために2つの方法があります。

 

それは、

 

  • ホームルーターのHOME L01sという端末を選ぶ
  • WiMAXとPS4をLANケーブルで有線接続する

 

という方法です。

 

ちょっと難しくなってきましたか?

少しずつ分りやすく解説するので、次の項を読み進めてみて下さい。

 

ホームルーターを使うメリット

WiMAXにはモバイルルーターとホームルーターの2つの種類があります。

 

モバイルルーターというのは持ち運びができるタイプのルーターで、端末で言えばW05やWX04になります。

 

画像:上がW05、下がWX04

 

一方のホームルーターは家庭のコンセントに挿して使うルーターで、HOME L01sという端末になります。

 

 

HOME L01sは持ち運びながら使うということはできないのですが、電源をコンセントから供給するため、モバイルルーターよりも力強く安定した通信が可能になります。

 

そのため、モンハンワールド専用のネットとして、光回線の代わりに利用するならHOME L01sがおすすめです。

 

LANケーブルを使って有線接続する

モンハンワールドの通信を安定させるのに1番効果があるのが、有線接続をするということ。

 

通常、WiMAXは無線の電波を使って通信しますが、LANケーブルを使えば、配線を使ってPS4とWiMAXを接続することができます。

 

有線接続のメリットは何と言っても通信が安定すること。

配線を使って電波が配信されるので、途中のロスがありません。

 

そのため、速度が上がって通信も安定します。

 

有線接続する方法はとても簡単。

まずはLANケーブルを用意します(100円ショップで買えます。)

 

 

HOME L01sを使う場合は、このLANケーブルの片方を背面のポートへ接続。

 

写真はL01

 

もう片方をPS4のLANポートへ接続すれば完了です。

 

モバイルルーターの場合は、別売りのクレードル(充電台)を購入する必要があります。

 

 

クレードルの後ろにLANケーブルの接続口があるので、そこにケーブルを挿せばOKです。

 

 

ちなみに、クレードルはお金を出して購入しなくても、キャンペーンを利用すれば無料でもらうことができます。

なので、『モンハンワールドをWiMAXでプレイしたい+外出先でもネット接続がしたい』という場合は、下記のキャンペーンを利用して無料でクレードルを手に入れましょう。

 

 

WiMAXを公式ページよりお得に申込む方法

WiMAXには持ち運びができるモバイルタイプと、通信が安定しているホームタイプの2種類があると説明しましたが、どちらの端末で申込むか決まりましたか?

 

端末が決まったら、次は申込をする窓口を決めましょう。

 

実はWiMAXは公式ページの他に様々な申込窓口(プロバイダ)があります。

そして、このプロバイダ選びでWiMAXを契約して損する人と得する人が明確に分かれてしまいます。

 

結論を先にお伝えすると、WiMAXはGMOとくとくBBというプロバイダから申込をするのがベスト。

理由は、業界で最高値のキャッシュバックを行っている申込窓口だからです。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバック額は3万円以上というのが相場。

他のプロバイダよりも高い金額なので、WiMAXを契約するのであればGMOとくとくBBで申込めば間違いありません。

 

関連記事→端末別のキャッシュバック額一覧はこちら

 

WiMAXを契約して快適なモンハンライフを楽しみましょう。

 

 

 

sanada