WX04には本体とパソコンと接続して充電するためのUSBケーブル(充電ケーブル)が付属しています。

しかしUSBケーブルのみなので、コンセントに差してWX04本体を充電することができません。

 

そこで、コンセントから直接充電できるようにアイテムがACアダプタです。

ただ、このACアダプタはWX04本体とは別売りなので2,970円の費用がかかります。

 

では、ACアダプタは別途購入してでも利用した方がいいのでしょうか?

今回はWX04のコンセントで充電する方法やACアダプタを使うメリットを解説していきます。

 

WX04のACアダプタの購入方法

WX04のACアダプタはUQのオンラインショップなどで購入できます。

 

UQアクセサリーショップ

 

では、ACアダプタがある事でどんなメリットがあるのでしょうか?

実は、このACアダプタがあれば急速充電ができるようになるので本当に便利です。

 

WX04は『TypeC』と呼ばれる最新型のUSBケーブルを使っているため、短い時間で端末の充電が可能です。

さらに『共通ACアダプタ 01U』を使用すれば、より短い時間で充電ができるので、WX04の充電は2時間くらいで完了します。

 

  • 端末を充電するのを忘れていた・・・。
  • 外出しようと思ったら充電の残りが10%未満・・・。
  • カフェにいる間にサクッと充電したい。

 

こんな時に『共通ACアダプタ 01U』があれば超便利。

30分の充電でも30%くらいは回復してくれます。

 

 

実際にバッテリーを全て使い切った状態から『TypeC 共通ACアダプタ』で充電をしてみたのですが、2時間もかからずに満タンまで充電できていました。

 

 

ACアダプタはいざという時に、あると本当に心強いです。

 

最初から付属している充電ケーブルをパソコンに接続して充電するよりは断然早く充電できるので、充電時間を少しでも短くしたい場合は『TypeC 共通ACアダプタ 01U』を購入するのがおすすめ。

WX04以外の端末や製品にも使用できるので、1つ持っておくと便利です。

 

値段が高い…と思ったら

あれば便利な『TypeC 共通ACアダプタ』ですが、2,970円という高めのお値段。

ココが購入のネックになるところです。

 

「100円ショップのアダプタだと安全性が心配・・・だけどTypeC 共通ACアダプタはちょっと高い・・・。」

こんな時にはWiMAXのキャンペーンを利用してキャシュバックをもらい、キャッシュバック分でACアダプタの購入費を相殺するというのがおすすめです。

 

WX04はGMOとくとくBBというプロバイダから申込みをすると、約3万円のキャッシュバックが付きます。

 

 

なので、このキャンペーンを使ってACアダプタの購入費を実質無料にしてしまうというのが賢い方法です。

 

もちろん、公式ーページから申込んでもGMOとくとくBBから申込んでも通信速度やエリアは同じ。

それどころか、公式ページはWX04を購入しなければいけないのですが、GMOとくとくBBであればWX04が無料でもらえて月額料金も安くなります。

 

これからWX04を契約するのであれば、申込みはBMOとくとくBBのキャンペーンを使った方が絶対にお得です。

 

 

Micro USBのACアダプタは使えないので注意

WX04にはTypeC という最新のUSBが採用されています。

そのため、今まで主流だったMicro USBのアダプタは使用できません。

 

Micro USBというのは断面が台形のような形をしたUSB。

それに対してTypeCのUSBは楕円形になっています。

 

 

上記の写真の右側がTypeCのUSBなのですが、この写真を見れば違いはすぐに分かりますよね?

こんな感じで過去のACアダプタは利用できなくなっているので注意しましょう。

 

クレードルにはACアダプタが付属してる?

「WX04のクレードルを購入すればACアダプタは付いてるんでしょ?」と思うかもしれませんが、クレードルにACアダプタは付属していません。

 

※クレードルはあくまでも充電台のみの販売。

 

なのでパソコンに接続したUSBケーブルをクレードルに差して端末を充電することになります。

 

 

  • 安い海外製のものではなく、きちんと純性の充電コードで充電したい。
  • コンセントを使って急速充電したい。
  • よく充電を切らすので隙間時間にすぐ充電できる方がいい。

 

こんな人は『TypeC 共通ACアダプタ』を別途購入するのがベストです。

 

まとめ

WX04はUSBコードを使って充電するようになっているので、コンセントから直接充電することができません。

そのため、コンセントから直接充電したい場合は『TypeC 共通ACアダプタ』が必要になります。

 

『TypeC 共通ACアダプタ』は急速充電ができる便利なACアダプタ。

 

 

バッテリーを使いきった状態でも2時間もかからずフル充電にしてくれるので、よくWiMAXの充電を切らしてしまうという人にはおすすめです。

GMOとくとくBBのキャンペーンを利用すれば約3万円のキャッシュバックが付くので、ACアダプタを購入する場合はこのキャッシュバックを利用して購入費用に充てましょう。

 

 

sanada