GMOとくとくBBは口座振替でWiMAXを申込めるのか?

学生でクレジットカードを持ってないんだけど契約できる?

 

GMOとくとくBBでWiMAXを契約する時の支払い方法って気になりますよね?

 

残念ながらGMOとくとくBBはクレジットカード決済のみ。

口座振替でWiMAXを利用することはできません。

 

「クレジットカードはないけど、何とかWiMAXのお得なキャンペーンを受けたい・・・。」

 

そんなあなたはGMOとくとくBBではなく、BIGLOBEのキャンペーンを利用しましょう。

 

 

GMOとくとくBBよりキャッシュバック額は多少安くなりますが、口座振替が利用できるので、家電量販店や公式ページから申込みをするより断然お得です。

 

キャンペーン情報
口座振替が使えてキャッシュバックももらえるBIGLOBEのWiMAXキャンペーンはこちら↓↓


↑WiMAXのキャッシュバック付きキャンペーン↑

 

 

口座振替でWiMAXが利用できるプロバイダを紹介

ゆうたゆうた

先輩、クレジットカードがなくてもWiMAXを申込むことはできるんですか?

たかしたかし

WiMAXはクレジットカード決済が基本だけど、UQコミュニケーションズBIGLOBE(ビッグローブ)は口座振替ができるようになってるぞ。

 

業界最高値のキャッシュバックで知られるGMOとくとくBBは、残念ながらクレジットカード決済のみです。

なので、口座振替でWiMAXを申込む場合は、公式ページであるUQコミュニケーションズか、BIGLOBE(ビッグローブ)のどちらかのキャンペーンを使って申込をしましょう。

 

では、どちらのプロバイダから申込むのがおすすめなのか?

この2つであれば断然BIGLOBEをおすすめします。

 

 

その理由はキャッシュバックが高額だから。

UQ WiMAXは3,000円~10,000円のキャッシュバックですが、BIGLOBEなら15,000円のキャッシュバックがもらえます。

 

WiMAXはどのプロバイダから申込んでも通信速度や通信エリアは一緒。

そう考えたら、わざわざキャッシュバックが低いキャンペーンを利用する意味はないですよね?

 

なので、口座振替でWiMAXを申込むなら下記のBIGLOBEのキャンペーンを利用しましょう。

 

口座振替でWiMAXが申込める→BIGLOBEの公式ページはこちら

 

口座振替での申込み方法と契約までの流れを解説

口座振替で申込みをする場合は、ネットでの申込み後に送られてくる「支払い方法登録申込書」に必要事項(口座情報)などを記入して返送することになります。

 

なので、端末が届くのは支払い方法の登録が完了した後になります。

 

申込み方法は簡単で、BIGLOBEの公式ページに進んで端末や月額プランを選んで個人情報を入力していくだけ。

「お支払い方法の選択」の画面で「口座振替」を選べばOKです。

 

 

口座振替を利用する時の注意点は2つ。

それは、

 

  • 口座振替の手数料が毎回200円かかる
  • 端末の送料を代金引換で払わなければいけない

 

というものです。

 

クレジットカード払いよりも余分なお金がかかってしまいますが、どうしても口座振替が良いというのであればこのキャンペーンを利用しましょう。

 

口座振替でWiMAXが申込める→BIGLOBEの公式ページはこちら

 

何とかしてクレジットカードで申込みたいという場合は

口座振替は入金確認の手間や振込手数料がかかるので、プロバイダ側としてはクレジットカード払いを利用してほしいというのが本音のようです。

なので、クレジットカード払いの方がキャンペーン内容も充実しています。

 

中には、

 

  • 口座振替ができるのは良いけど、毎月200円も余分に支払わないといけないの・・・・?
  • 送料がかかってキャシュバックが安くなるのが残念・・・。

 

と思った人もいると思います。

 

できることならクレジット払いにしてお得な特典でWiMAXを申込みたいですよね?

そこで、クレジットカードで申込むための2つの方法をお伝えします。

 

 

クレカを作れない場合は親族名義のクレジットカードで契約する

何かの理由があってクレジットカードが作れないという人は、親族名義で申込む方法があります。

例えば、両親や奥さんに申込んでもらって、利用代金は直接名義人に支払うというやり方です。

 

この方法だと、キャンペーンを利用してWiMAXを申込むことができるので、キャッシュバックを受け取ることが可能です。

 

クレジットカードを作る

現在クレジットカードを持っていないという場合は、この機会にクレジットカードを作ってしまうというのも方法の1つ。

例えば、楽天カードだと審査も比較的ゆるく、貯まったポイントで買い物もできるので1枚あるととても便利です。

 

WiMAXを契約するとネットで買い物をすることが増えると思いますが、その時に楽天を利用すればポイントもガンガン貯まります。

ポイント10倍などのキャンペーンもあるので、楽天カードを作ってWiMAXの申込に利用するというのもおすすめです。

もちろん、楽天カードは年会費無料なので余分な費用はかかりません。

 

楽天カードの申込はこちら

 

WiMAXの申込はやっぱりGMOとくとくBBがおすすめ

どうしてもクレジットカードを作りたくないという方のために、UQコミュニケーションズとBIGLOBEのキャンペーンを紹介しましたが、キャッシュバック金額で言えば、やはりGMOとくとくBBが1番です。

 

なので、クレジットカードを作ったり、親族名義で申込める場合はGMOとくとくBBのキャンペーンを使って申込をするようにしましょう。

 

ちなみに今月のキャッシュバック金額は下記の通り。



このキャンペーンを知らずに公式ページからWiMAXを申込んでしまうと、ガッツリと損をしてしまいます。

キャッシュバックだけでなく、とくとくBBだと端末も無料でもらえます(公式ページは端末が有料です)。

 

もちろん、同じサービスを使っているので通信エリアや通信速度はどのプロバイダから申込んでも同じです。

 

下記のキャンペーンを利用れば公式ページから申込むよりも圧倒的にお得になるので、できればクレジットカードを使って申込むのがベストです。

 

GMOとくとくBBのお得なキャンペーンはこちら

 

キャンペーン情報