WiMAXのWX04に搭載されているビームフォーミングという機能。

このビームフォーミングという機能がどういったものなのか気になりますよね?

 

簡単に解説すると、ビームフォーミングとは端末(スマホなど)のある方向に向けて集中的に電波を送るという機能。

この機能があることで電波の受信感度が上がり、通信速度も安定しやすくなります。

 

今回はWX04に搭載されたビームフォーミングについて詳しく解説するので、参考にしてみて下さい。

 

キャンペーン情報
WiMAXを申込むなら下記のWEBキャンペーンがお得。キャッシュバック額は業界最高値で即日発送にも対応しています。

↑WiMAXのキャッシュバック付きキャンペーン↑

 

ビームフォーミングのメリットとは?

ビームフォーミングとはスマホやパソコンに向けて送り出す電波を強化する機能のこと。

簡単に言うと、WiMAXのルーターから離れた場所にいてもスマホなどで電波を受信しやすくなります。

 

通常、WiMAXの端末は360°の全方位に向かって電波を送り出しています。

 

 

でもこれって、パソコンやスマホがない方向にも電波を放出しているので、大きなエネルギーロスになります。

 

そこで活躍するのが、スマホやパソコンがある方向を感知して、その方向にだけ集中して電波を送るのがビームフォーミングという機能。

この機能があることで受信する端末の電波状況が安定して、速度が最大で20%もアップします。

 

 

超ざっくり言えば、今まで電波が届かなかった場所でも電波を受信しやすくなり、通信速度も上がるという訳です。

下記の図を見てもらえばが分かりやすいですね。

 

では、ビームフォーミングが使えることでどんなメリットがあるのでしょうか?

例えば、2人でWiMAXに接続してそれぞれが自分の部屋とリビングでネット通信をしているような場合。

WiMAXはルーターから離れて作業をすると通信が不安定になって速度が出ないということがあります。

 

それがビームフォーミングが搭載されているWX04であれば、従来の端末と比べて通信が安定しているので、動画などもサクサク観れるという訳です。

 

WX04とW05を比較すると

WX04にはビームフォーミング機能が搭載されていますが、ライバル機種であるW05には搭載されていません。

なので、2つの端末を比較した時のおすすめは間違いなくWX04です。

 

インターネット(ポケットWi-Fi)は安定した通信ができることがとても重要なポイントです。

ハッキリ言って、通信が不安定でブチブチ切れたり速度がでなかったりしたらストレスが溜まります。

 

なので、通信を安定させて速度を上げてくれるビームフォーミング機能はポケットWi-Fiにとって必須の機能。

これがあるだけでもWX04はかなり使いやすい端末だといえます。

 

WX04を公式ページよりお得に申込む方法

最後になりますが、WX04を公式ページよりもお得に申込む方法って知ってますか?

実はWX04はWiMAXは公式ページから申込むよりも、プロバイダと呼ばれる代理店から申込んだ方お得です。

 

公式ページからWiMAXを申込むと、2,800円を支払って端末(WX04)を購入しなければいけません。

それが、GMOとくとくBBというプロバイダから申込みをするとWX04は無料プレゼントとなり、さらに、3万円近いキャッシュバックが付きます



このようにWiMAXはWEBキャンペーンを使って申込むのが損をしないポイント。

 

業界最高値のキャッシュバックを行っているのが下記のGMOとくとくBBというプロバイダなので、WiMAXの申込みはこのキャンペーンを利用しましょう。

 

GMOとくとくBBの公式ページへ

 

どのプロバイダから申込んでも通信速度やエリアは変わらないので、キャッシュバックの高額なとくとくBBからの申込みが一番おすすめです。

 

まとめ

WX04は前端末のWX03やライバル機種のW05と比較してバッテリーの持ちが良くなり、ビームフォーミング機能が搭載されるという部分で進化しています。

 

弱点が見つからないくらいにバランスが取れた端末になっているので、これから購入するなら間違いなくWX04がおすすめ。

下記のキャンペーンを利用すればキャッシュバックも付くので、上手に利用しましょう。

 

 

キャンペーン情報