W04のクレードルを購入する場合の価格っていくらなのか?

そして、どこで購入するのが一番安いのか?

 

今回はamazonや楽天などを比較して、W04のクレードルが一番安く買える方法を紹介します。

(というか、クレードルは無料で貰える方法があります。)

 

W04を購入する予定なんだけど、クレードルを購入しようかか迷っているというあなたは今回の記事を参考にしてみて下さい。

 

クレードルの値段と購入方法

W04のクレードルの値段は定価で3150円(税込3402円)です。

UQの公式オンラインショップの他にamazonや楽天で購入が可能です。

 

UQオンラインショップ→W04クレードル

 

クレードルは在庫が少なくなってくると価格が上がる事が多いのですが、今は比較的落ち着いている状態。

送料を含めると、公式ページよりも楽天やamazonの方が安く買えます(品薄になると公式ページの方が安い)。

 

ただ、これからW04を購入する予定という場合は、わざわざお金を出してクレードルを購入する必要はありません。

下記のキャンペーンを使えば、W04端末とクレードルが無料でもらえます。

 



 

通常はクレードルは購入しないといけないものなのですが、このGMOとくとくBBがやっているキャンペーンはキャッシュバック代金からクレードル代を差し引くという仕組み。

なので、1円もお金を払うこともなくクレードルを手に入れることができます。

 

もちろん、クレードルが必要ない場合はクレードル代金分がキャッシュバックに加算されます。

 

こんな感じで、これからW04を購入する人は、わざわざお金を出してクレードルを購入する必要はないので、下記のキャンペーンを利用してWiMAXを申込むようにしましょう。

 

クレードルが無料でもらえる申込ページ

 

クレードルがあると何ができる?

クレードルがあると便利なこと、つまりクレードルを購入するメリットは下記の3点。

 

  • クレードルが迷子にならない。
  • 設置するだけなので充電が楽チン。
  • 有線接続で安定した通信ができる。

 

ネット上には「クレードルは必要ない」という声もありますが、個人的にはクレードルがあった方が絶対に便利だと思います。

では、その理由を詳しくみていきましょう。

 

机の上がきれいに保てる

クレードルは直接机に置くと、配線も含めて意外とスペースを取ります。

 

 

ですが、クレードルがあれば縦置きできるので机がスッキリ。

充電用の配線も後ろから出ているので、余分なスペースが必要なくなります。

 

 

見た目も使い勝手も良くなるので、パソコン周りのスペースを広く使いたい人はクレードルは必須です。

 

充電が楽

W04を充電する際はUSBケーブルを端末に差し込むだけですが、これは両手作業なので意外と面倒です。

でもクレードルがあれば片手で差し込むだけなので本当に簡単。

 

これだけでも充電のし忘れが防げます。

「そんなの大したことじゃないじゃん」と思うかもしれませんが、これはかなり重要なポイント。

 

amazonのレビューを見てもらえば、利用者のリアルな反響が分かります。

 

参照:amazon

 

LANケーブルで安定した通信ができる

WiMAXは無線LAN(Wi-Fi)を使ってインターネットに接続できるサービス。

わざわざLANケーブルを使って接続する必要はないんじゃないかと思いますよね?

 

もちろん無線接続でも何の問題もありません。

ただ、オンラインゲームをするなど、より通信を安定させたい場合はW04をクレードルに設置して、そこからLANケーブルでパソコンに接続したほうが通信は安定します。

 

まとめ

クレードルの定価は3150円(税込3402円)。

ただ、わざわざお金を払って購入しなくても、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを利用すれば無料で手に入れることができます。

 

もちろん、UQの公式ページなどから申込みをするとクレードルは有料になります。

なので、これからW04を申込むのであれば、必ずBMOとくとくBBのキャンペーンを利用するようにしましょう。

 

その方が、クレードルが無料で手に入る上に、キャッシュバックももらえてお得です。

 

クレードルが無料でもらえる申込ページ

 

キャンペーン情報