W04を購入したいけど、カラーはグリーンにするべきかホワイトにするべきか・・・?

どちらもきれいな色で、かわいいデザインなので悩んでしまいますよね?

 

僕は断然グリーン推しで、周りの友達もグリーンを使っている人が多いです。

では、実際に人気があるのはどちらの色なのでしょうか?

家電量販店の店員さんにグリーンとホワイトはどっちの色が人気があるのかを聞いてみると、男性はグリーン、女性はホワイトと、性別によって好みが分かれているとのことでした。

 

では、それぞれの色を選ぶ人の理由は何なのか?

今回はその理由を詳しくみていきましょう。

 

W04を申込む場合は、下記のGMOとくとくBBのキャンペーンを利用すれば約3万円のキャシュバックが付きます。



W04の人気のカラーはホワイト?その理由は?

W04にはグリーン(緑)とホワイト(白)という2つのカラーがあります。

 

 

あなたはどっちの色を購入しようと悩んでいますか?

 

斬新なグリーン?

それとも無難なホワイト?

 

実物を見てもどちらもきれいな発色なので、本当に悩んでしまいますよね?

 

そんな時に気になるのが、どちらの色の方が人気があるのかということ。

そこで、「ぶっちゃけ、どっちの色の方が売れてるんですか?」と家電量販店の店員さんに聞いてみました。

 

すると、男性はグリーン、女性はホワイトを購入する人が多いという答えでした。

 

その理由を聞いたところ、グリーンはキズが目立つので、バッグに入れて持ち運ぶ事が多い女性はホワイトを購入する人が多いとのこと。

確かにこれは一理ありますよね?

 

WiMAXは持ち運ぶことが前提のWi-Fiルーター。

カバンの中に入れたり外出先で使ったりするものなので、キズがつく可能性が高いものです。

 

そう考えた時に、キズの目立たないホワイトを選ぶというのは賢い選択だなと思いました。

 

W04のグリーンは表面の緑色もそうですが、背面の色が黒なので確かにキズがついた時に目立ちます。

一方のホワイトは、表面が白で裏面がシルバーなのでキズがついても目立ちにくい端末だといえます。

 

 

キズだらけの端末を持ち歩くのはさすがにかっこ悪いので、この部分はW04のカラーを選ぶときの大きなポイントの1つになりますね。

 

 

ホワイトとグリーンの違い

W04のホワイトとグリーンは外観の色が違うだけでなく、画面の背景のカラーも異なります。

 

下記の画像を見てもらえば分かると思いますが、グリーンは時計表示の後ろが緑。

ホワイトは時計表示の後ろが青になっています。

 

 

グリーンは男性に人気

では、W04のグリーンは人気がないのか?

実はそんなことは全くなく、僕の周りの友達にアンケートを取ったところ、やはりグリーンの方が人気がありました。

 

アンケートを取ったのは男性がほとんどだったので、店員さんの話はかなり的を射ていると思います。

 

キズが目立ちにくく実用性のあるホワイトか?

斬新な色が目立って友達の目を引くグリーンか?

 

ここがW04のカラーを選ぶときのポイントになります。

 

ちなみに僕はグリーンをおすすめする派。

ケースに入れて使えばキズも気にならないし、何よりメタリックグリーンの色が気に入っています。

 

 

利用者の口コミ

実際にW04を利用している人はこんな口コミをしています。

緑の充電ケーブルを合わせた写真はおしゃれですね。

 

 

W04を公式ページよりも安く購入する裏技

購入するW04の色が決まったら、WiMAXはどこから購入するかが重要です。

その理由は、WiMAXには10種類以上の申込み窓口(プロバイダ)があり、どの窓口で申込むかによってキャッシュバックの金額が大きく異なるから。

 

WiMAXを安く利用するには一番お得なキャンペーンを行なっている窓口から申込みをするのが絶対条件です。

(どの窓口から申込んでもエリアや通信速度は変わりません。)

 

そして、様々なプロバイダ(申込み窓口)の中で最高値のキャッシュバックを行なっているのがGMOとくとくBBというプロバイダです。

 

僕の周りにはWiMAXを使っている友達が4人いますが、全員がGMOとくとくBBから申込んでいるほどの人気ぶり。

その理由は何と言っても3万円前後というキャッシュバック金額の高さにあります。

 

仮に3万円のキャッシュバックがつく場合。

WiMAXを2年使うと仮定すると、単純計算で3万円÷24ヶ月=1250円。

毎月1250円分が割引されることになります。

 

GMOとくとくBBはギガ放題という使い放題のプランが月額4263円なのでここから1250円を引くと3013円。

つまり、このキャンペーンを利用すれば、2年間は実質3013円の月額料金でWiMAXが使えることになります。

 

しかも公式ページからWiMAXを申込む場合はW04の端末を実費で購入する必要があります。

それがGMOとくとくBBだと端末は無料プレゼント。

 

WiMAXを購入する際は公式ページからだと損をするので、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを利用するのがおすすめです。