auのスマホユーザーであれば、auがWi-Fiサービスとして提供しているWiMAXを併用してスマホ料金を少しでも安くしたいと考えますよね?

そこで利用できるのが、auスマートバリューmineという割引サービスなのですが、このサービスを知らない人が多いようです。

 

しかも、auスマートバリューmineを利用するために、そのままauショップでWiMAXを申込んで損をしてしまう人も・・。

 

実はauショップでWiMAXを申込むよりも、実質の利用料金を安くする方法があります。

今回の記事ではauのスマホユーザーがWiMAXを申込む場合に、1番お得に契約できるキャンペーンを紹介していくので、ぜひ利用してみてください。

 

このキャンペーンを利用するかしないかで、実質料金に3万円程度も差が出てしまうこともありますよ。

 

先に結論を言ってしまうと、WiMAXを申込む場合は下記のGMOとくとくBBのキャンペーンを利用すれば業界最高値のキャッシュバック特典が適用になります。



auスマホユーザーが受けられる割引

auのスマホ利用者には「auスマートバリュー」という割引があります。

auスマートバリューはauスマホとインターネットの回線をセットで利用すると、毎月最大で2000円がスマホ料金から割引されるというサービスです。

 

毎月2000円となると2年間で48000円も節約できるので、スマートバリューの効果は大きいですよね。

しかも、スマホ料金が割引になるだけでなく、自宅にいる時にはWi-Fiでセット接続できるので、パケット料金も節約できるというメリットがあります。

 

ただ、スマートバリューは固定回線のみに適用される割引。

家族で利用する場合はいいかもしれませんが、一人暮らしで「自宅でネットを使うより外出先で使うことの方が多い」、「引越しが多いので固定回線は引きたくない」という場合にはちょっとハードルが高いです。

 

そんな時に利用できるのが「スマートバリューmine(マイン)」という、WiMAXとセットになった割引サービス。

次の項ではスマートバリューmineについて見ていきましょう。

 

スマートバリューmineのメリットとは?

スマートバリューが固定回線限定の割引だったのに対して、スマートバリューmineはauスマホとWiMAXをセットで利用する場合に適用されるサービスです。

 

 

簡単に言えば、auのスマホとWiMAXを利用すれば、最大で月額934円のスマホ料金の割引が受けられるということ。

WiMAXを契約することで自宅でも外出先でもWi-Fiを使ってインターネットに接続する事ができるので、スマホのパケット容量を最小のものに抑えることができます。

 

「auのスマホとWiMAXを一緒に使ったら料金が割引される。」

「WiMAXを使うとデータ通信量が無制限なのでネット接続が快適になる。」

 

というのが、スマートバリューmineのメリットです。

 

スマートバリューmineが向いている人

スマートバリューmineがおすすめなのは、一人暮らしで動画を観たりゲームをしたりで大容量のパケットを使う人。

さらに、あまり電話をしないという人に向いています。

 

例えば、「スーパーカケホ」という5分以内の通話が無料になるプランに、「データ定額1」という最低データ容量のプランを組み合わせた場合の月額料金は4900円。

 

これにWiMAXのデーター無制限の月額料金4380円をプラスすると9280円。

ここからスマートバリューmineの適用で500円が引かれるので、8780円でauスマホとWiMAXのデータ使い放題プランが利用できるようになります。

 

9000円以下で5分間のかけ放題と通信制限を気にしなくていい環境が手に入ると思ったら良くないですか?

(WiMAXは3日で10BGの通信制限がありますが、制限時でも普通画質の動画が見れるくらいの速度が出ます。)

 

それでもまだ料金が高い?(笑)

 

分かりました。

では、ここからさらに料金を安くする方法をお伝えしましょう。

 

WiMAXはauショップで申込んではダメ!

実はWiMAXはauショップや家電量販店でなくても、プロバイダ(販売代理店)のWEBキャンペーンから申込みをすることができます。

簡単に言うと、WiMAXを申込む際にはauショップ以外にも沢山の申込窓口があるということです。

 

おそらく下記のようなプロバイダ名を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

  • BIGLOBE
  • @nifty
  • So-net
  • GMOとくとくBB
  • DTI

 

もちろんどの窓口から申込んでも使うサービスは同じなので、通信速度やエリアは変わらないのですが、適用される特典(キャッシュバック)が大きく異なります。

 

auショップでWiMAXを申込む際には基本的にキャッシュバックは付きません。

一方、WiMAXの公式ページから申込んでもキャッシュバック金額は安め、それに対して最高値のキャッシュバックを誇るGMOとくとくBBから申込めば3万円前後のキャッシュバックが付きます。

 

auショップ UQ公式 GMOとくとくBB
キャッシュバック金額 なし 3000円~15000円 3万円前後

 

つまり、auショップでWiMAXを申込むよりも約3万円もお得

 

3万円を24ヶ月で割ると1250円なので、先程の8780円から1250円を引くと7530円でauスマホとWiMAXが利用できるということになります(諸経費などは含めてないのであくまでも大まかな目安の金額としてください)。

 

もちろん、auショップでWiMAXを申込まなくてもスマートバリューmineは適用されます。

そう考えたらauのスマホユーザーはデータプランを最小のものに変更して、GMOとくとくBBからWiMAXを申込んでスマートバリューmineの割引を使うのが1番おすすめです。

 

 

まとめ

auスマートバリューmineはauスマホとWiMAXをセットで利用した時に適用される割引(最大934円)。

WiMAXを使ってWi-Fi接続ができるので、スマホの料金割引に加えて、データ通信量も削減できるというメリットがあります。

 

特に動画を観たりゲームをしたりして大容量のパケットを使い、比較的電話をしないという一人暮らしの人におすすめです。

 

また、WiMAXをauショップで申込むのではなく、キャッシュバック金額の多いGMOとくとくBBというプロバイダから申込むことで実質料金を大幅に下げることができます。

 

キャッシュバックを利用することで7千円台でauスマホとWiMAXの無制限プランが使えるようになるので、auスマートバリューmineの割引と、GMOとくとくBBのキャッシュバックを組み合わせて使いましょう。

 

 

画像引用:au公式HP

 

キャンペーン情報