WiMAXの契約は、ほとんどのプロバイダでクレジットカード決済のみとなっています。

つまり、WiMAXを利用するにはクレジットカードを持っていないとダメだということです。

 

ただ、数は少ないですが、中には口座振替を取り扱っているプロバイダもあります。

口座情報の申請手続きをする必要があるので、クレジットカードでの申込みに比べて少し時間がかかってしまいますが、それ以外は振込み手数料がかかるくらいで大きな違いはありません。

 

なので、もしあなたが「クレジットカードを持っていないのでWiMAXを契約できない・・・」と諦めかけていたとしたら、今回ご紹介する経路でWiMAXに申込みをしてみてください。

 

口座振替(銀行振込)を扱うプロバイダ

まず最初にクレジットカードがなくても口座振替で申し込みできるおすすめのプロバイダーは下記の2つです。

 

 

UQ WiMAXは言わずと知れたWiMAXのサービス提供元。

BIGLOBEは有名なインターネットサービスプロバイダですよね。

 

やはり、大手のプロバイダーは顧客満足度を上げるために、しっかりと口座振替を用意してくれています。

 

ゆうたゆうた

みさと先輩。

実はうちの両親にもWiMAXを薦めようかと思ってるんですけど、銀行の口座振替って使えるんですか?

みさとみさと

数は少ないけど、口座振替で申込めるプロバイダーはちゃんとあるわよ。

UQ WiMAXとBIGLOBEは、サービスやサポートが良くて顧客満足度が高いイメージがあるんだけど、そういったプロバイダーはしっかりと口座振替を用意してくれているわね。

ゆうたゆうた

よかった〜。

ところで、イマイチ良く分かってないんですが、口座振替と銀行振込(自動振込)は別のものなんですか?

みさとみさと

ざっくり説明すると、口座振替は「自動引き落とし」と理解すると分かりやすいかも。

つまり、WiMAXの利用料が決められた日になると自分の口座から自動で引き落とされるというもの。

みさとみさと

銀行振込は決められた日までに、決められた口座に自分でお金を振込むこと、自動振込は自動で振り込まれるように銀行で設定しておくことね。

ゆうたゆうた

う〜ん、なんとなく分かったような・・・。

みさとみさと

まあ、UQとBIGLOBEの口座振替は、WiMAXの利用料を銀行口座から自動引き落とししてくれるものだと覚えておけば大丈夫よ。

ゆうたゆうた

分かりました。

うちの両親は高齢でクレジットカードを持たないという主義なんですけど、口座振替なら両親にも安心して薦められます。

みさとみさと

だったら尚更、この2つのプロバイダーはおすすめね。

UQはWiMAXのサービス提供元で、第三者の調査した顧客満足度ランキングでは3年連続1位に輝いているし、


jd

 

みさとみさと

BIGLOBEもサポートの良さには定評があるわ。

 

ゆうたゆうた

確かに、それならネットに疎い両親にも薦められますね。

みさとみさと

特に年配の方は「何が分からないかが分からない」って人が多いから、サポートは重要ね。

ゆうたゆうた

ところで、クレジットカード申込での注意事項ってあるんですか?

みさとみさと

支払い方法が銀行からの引き落としになるだけだから、特に注意事項というのは・・・。

強いていうならBIGLOBEの場合は200円の手数料がかかることくらいかな?

ゆうたゆうた

そうなんですね。

200円程度ならうちの両親は全然気にしないと思います。

それよりも何よりもクレジットカードを作るのが嫌らしいので・・・(笑)

みさとみさと

そういえば、ウチの両親もそんな感じだわ(笑)

UQ WiMAXとBIGLOBEはどちらから申し込むのがお得なのか?

では、UQ WiMAXとBIGLOBEだと、どちらから申し込んだ方がメリットがあるのでしょうか?

 

これは完全にBIGLOBEで申し込んだ方がお得です。

その理由は端末が無料であったり、キャッシュバックがつくなどの特典があるから。

 

UQ WiMAXはキャッシュバック金額が少なく、端末購入費用もかかります。

 

ゆうたゆうた

UQはWiMAXのサービス提供元なのにあまりお得ではないんですね?

みさとみさと

ざっくりした例えになるけど、UQはデパートや百貨店のようなものだと思えばいいわ。

百貨店ってむやみやたらに安売りをしないでしょ?

UQはサービス提供元だから、キャッシュバックなんかの価格勝負をしてまでの販売に力を入れている訳ではないみたい。

みさとみさと

逆にからBIGLOBEなんかのプロバイダーは小売店のようなものだから、しっかりと販売に力を入れているの。

サービス自体は同じなんだから、どちらから申し込んだ方がお得かはすぐに分かるわよね。

ゆうたゆうた

なるほど、UQは百貨店で他のプロバイダーは小売店・・。

僕はデパートよりもドン・キホーテが大好きなんで、小売店派ですね(笑)。

みさとみさと

毎月キャッシュバック金額は変わるので、今月のキャッシュバック金額は下記を確認してみて。

その差額に驚くはずよ。

【今月のUQ WiMAXのキャッシュバック金額をチェックする】

【今月のBIGLOBE WiMAXのキャッシュバック金額をチェックする】

 

ゆうたゆうた

こんなに違うんですね・・・。

両親にはBIGLOBEの口座振替を薦めることにします。

みさとみさと

そうね。

BIGLOBEはキャッシュバックの受取り方法も、郵送されてくる書類を郵便局に持っていくだけと、とても手軽なので、ネットに詳しくないご両親にも安心だと思うわ。

ゆうたゆうた

確かに。

よくある、プロバイダのメールを確認して、期間内に所定のフォームから申込むなんて、ウチの両親にはちょっとハードルが高すぎる気がします。

みさとみさと

高齢のご両親にはキャッシュバック金額の高いBIGLOBEをお薦めしてあげれば間違いないわ。



 

口座振替の流れ

そんな訳で今回はBIGLOBEでの申込みを例に解説します。

まず、お申込みページに移動してWi-Fiルーターの種類を選ぶために【データ端末を選択する】という部分をクリックします。

 

biglobe1

 

次に月額の料金プラン(ギガ放題 or 7GB制限)とWi-Fiルーターの種類や色を選びます。

 

biglobe2

 

お申込みフォームに必要事項を入力して、『口座振替でのお支払い』にチェックを入れます。

 

biglobe

 

入力が終わったら後日書類が郵送されてくるので、口座情報などの必要事項を記入して返送しましょう。

書類を返送してから7日~10日で口座振替の手続きが終わり、2日~1週間で端末が届きます。

 

申込みから端末が届くまでは約2週間といったところですね。

 

関連記事→WiMAXや格安SIMの契約に必要なクレジットカード!審査が通りやすいのはどこ?

 

まとめ

WiMAXはクレジットカード決済のプロバイダが多いですが、UQ WiMAXやBIGLOBEなどでは口座振替を利用することができます。

 

口座振替を利用する際の注意点としては、端末を受取るまでに時間がかかることと、振込手数料(200円)がかかってしまうこと。

この2点以外には大きな違いはありません。

 

UQ WiMAXとBIGLOBEのどちらにするか悩まれた場合は、キャッシュバック金額の多いBIGLOBEがおすすめです。

下記からだと通常申込みよりもお得なキャンペーンで申込みができるので利用してください。

 


キャンペーン情報