「引越し先のインターネットを最短で開通させたい。」

「仕事で利用するのですぐにネットが使えないと困る。今すぐネットに接続したい・・・。」

 

あなたは光回線を申込んだら開通が1ヶ月も先になると言われて、焦っているのではないでしょうか?

そんな時は、『WiMAX』を契約するか、『引越しお急ぎ便』を利用するのがベストです。

 

WiMAXなら回線工事不要で、最短で翌日からインターネットが使えるようになります。

 

一方の『引越しお急ぎ便』は光回線が開通するまでの間、無料でポケットWiFi(モバイルルーター)を貸出してくれます。

しかもモバイルルーターは最短で翌日には到着するという便利さ。

 

なので、光回線にこだわるのであれば『インターネットお急ぎ便』で開通まではモバイルルーターを使い。

光回線にこだわらないのであれば『WiMAX』を申込むのが1番簡単な方法。

 

急いでいるのであれば、ぜひこの方法を試してみてください。

 

工事無しで最短翌日使える→WiMAXのキャッシュバック付き申込みはこちら

開通までモバイルルーターを無料で貸出→インターネットお急ぎ便のお申込みはこちら

 

引越し先ですぐにインターネットを使う方法

通常、インターネット(光回線)を申込んでから開通するまでには、1ヶ月程度の期間がかかります。

実はこの事実を知らない人が多く、初めて一人暮らしをする学生さんなどはインターネットが使えずに困ってしまうというケースが良くあるようです。

 

そんな時に利用できるのが、

 

  • WiMAXを使う
  • 引越しお急ぎ便を使う

 

という2つの方法。

 

WiMAXであれば、端末が届いたその日からインターネットに接続可能。

お急ぎ便なら光回線が開通するまで、Wi-Fiルーターを無料で使うことができます。

 

どちらもすぐにインターネットが使いたい人向けのサービスですが、この2つのサービスをもう少し詳しくみていきましょう。

 

WiMAXは最短で翌日から利用可能

インターネットを最短で使う最も簡単な方法は、WiMAXのホームルーターを利用する事

WiMAXなら工事費用もかからず端末が届けばすぐにインターネットに接続することができます。

 

詳しくはこちら→WiMAXのキャンペーンページ

 

WiMAXには持運びが可能なモバイルルーターと、自宅のコンセントに挿すだけで使えるホームルーターの2種類があります。

 

端末 W05 WX04 L01s
画像      
タイプ モバイルルーター ホームルーター
最大通信速度  708Mbps  440Mbps 440Mbps
バッテリーの持続時間  10時間30分 13時間 電源使用
有線接続  クレードル併用 クレードル併用 可能
契約年数 2年 or 3年契 3年契約 2年 or 3年契

 

モバイルルーターにすれば外出先でもネットに接続できるので、一人暮らしのスマホ代節約にも役立ちます。

 

WX04とMacbook

 

逆に、自宅でしかネットに接続しないという場合は、据え置き型のホームルーター(HOME L01s)を選べば、回線工事をすることなく、自宅のWi-Fi環境を作ることができます。

 

 

『WiMAXは通信速度が気になる・・・』と思うかもしれませんが、今のWiMAXはPS4などのオンラインゲームをプレイしたり、huluやU-NEXTで動画を見ることも普通にできます。

 

 

通信制限の基準も3日で10GBというかなり緩いものです。

10GBとというのは、Youtubeの普通画質の動画が47時間も見れるほどの容量。

 

 

よほどのヘビーユーザーでない限り、3日で10GBを超えることはそうそうありません。

万が一、通信制限にかかってしまっても、Youtubeの普通画質の動画が見れる1Mbpsくらいの速度が出るので、あまりストレスは感じないと思います。

 

 

WiMAXは固定回線の代わりに使う人も増えてきているので、光回線にこだわりがないのであればおすすめです。

 

下記のキャンペーンを利用すればキャッシュバックが適量され、さらに15時30分(休日は14時)までに申込めば即日発送をしてくれます。



少しでも早くインターネットを使いたいのであれば、このキャンペーンを利用するのがベストです。

 

ゆうたゆうた

昔は自宅で利用するとなると光回線一択でしたけど、今はWiMAXのホームルーターが一般的になってきていますね。

たかしたかし

WiMAXは無制限で使えるプランがあるから固定回線代わりに利用するのにベストなんだよ。

今は高い工事費を払って、開通まで1か月近くも待つ時代じゃなくなってきてるからな。

たかしたかし

どうしても光回線がいいって人は別だけど、これからは工事の必要ない、据え置き型のホームルーターが主流になってくるよ。

ゆうたゆうた

確かに、ホームルーターなら離れた部屋でも使えるし、通信速度は充分ですからね。

たかしたかし

引越しする時もそのままもって行けるしな。

 

光回線にこだわるなら引越しお急ぎ便

モバイルルーターやホームルーターはちょっと不安・・・・。

自宅のインターネットは光回線にしたいというあなたには「引越しお急ぎ便」というサービスがおすすめです。

 

詳しくはこちら→インターネットお急ぎ便の公式ページ

 

「引越しお急ぎ便」は光回線が開通するまでの間、Wi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)を無料で貸し出してくれます。

 

 

しかも最短で翌日にはポケットWi-Fiが届き、その使用料は無料

さらにポケットWi-Fiには通信制限がないので、動画視聴も大容量ファイルのダウンロードも思う存分にできます。

 

 

 

これは光回線のデメリット解消する本当に画期的なサービス。

インターネットは絶対に光回線がいいけど、開通工事までのロスをなくしたいという場合は、この『お急ぎ便』を利用するのがベストです。

 

インターネットお急ぎ便の詳細はコチラ

 

たかしたかし

光回線は開通までに時間がかかっるっていうのがデメリットだけど、利用できるようになるまでポケットWi-Fiで代用してもらうってのは考えたよな。

ゆうたゆうた

しかも無制限で使えて使用料もかからないとなると助かりますね。

たかしたかし

最短1日でポケットWi-Fiが届くってのも凄いよな。

お急ぎ便の利用方法

たかしたかし

お急ぎ便の申込みの流れは、公式ページの一番下にある申込みフォームに必要事項を入力。

たかしたかし

そうしたら、担当者がエリアなどを確認して連絡をくれるので、その電話でサービス内容や料金に関しての話をすればOKだ。

ゆうたゆうた

それだけですか?すごく簡単ですね。

たかしたかし

基本的にはかかってくる電話で光回線の説明や申込みの確認、ポケットWi-Fiのレンタルについての話をするだけ。

そうすれば、最短で翌日にはWi-Fiルーターが届くという訳だ。

ゆうたゆうた

電話じゃなくて問合せフォームを使って申込みをした方がいいんですか?

たかしたかし

「お急ぎ便」は住所を伝えてから光回線の利用可否やエリアを調べるから、先に必要な情報を伝えておいたほうが話がスムーズに進む。

いきなり電話をかけても電話口で待たされて余計な時間がかかるだけだぞ。

ゆうたゆうた

それなら、申込みフォームで住所を伝えて折り返しの連絡を待ったほうがいいですね。

お急ぎ便の注意点

ゆうたゆうた

回線はNTTの光回線を使うことになるんですか?

たかしたかし

プロバイダはOCNで回線はNTTのフレッツ光。

auやソフトバンクのスマホを使っている場合には月額料金が安くなる光コラボの取り扱いもある。

たかしたかし

この辺りはかかってきた電話で確認すると一番わかりやすいよ。

ゆうたゆうた

ポケットWi-Fiをレンタルするにあたって身分証明書を出したりする必要はあるんですか?

たかしたかし

そういった面倒な手続きはない。

ただ、貸出しされるポケットWi-Fiの台数に限りがあるので、引越しシーズンになるとWi-Fiがレンタルできないという可能性がある。

たかしたかし

そうならないように、1日でも早く使いたいなら早めに申込んでおくのがベストだな。


 

たかしたかし

ちなみに、利用者のこんな口コミもあるくらい評判もいいぞ。

 

ゆうたゆうた

確かに、光回線にこだわる人には本当に便利ですね。

まとめ

引越しの際に不動産屋さんから「マンションにはNTTの回線が引き込んであります。」と言われて、すぐにインターネットが使えると思っている人も多いようですが、実際に光回線の開通には2周間~4週間はかかります。

 

引越しっ先ですぐにでもインターネットを使いたいという場合は、WiMAXを利用するか、インターネットお急ぎ便で光回線を申し込みましょう。

そうすれば最短で翌日からインターネットが使えるようになります。

 

WiMAXのキャッシュバック付き申込みはこちら

 

インターネットお急ぎ便のお申込みはこちら