WiMAXの人気端末WX03やW04。

申込はしたいけど、『本当にちゃんと使えるのか心配。』『自宅で電波が入らなかったらどうしよう・・。』と不安になっていませんか?

 

実はWiMAXには15日間無料でお試しできる『Try WiMAX』というサービスがあり、実際にWX03やW04をレンタルして試してみることができます。

 

とくに拡張アンテナが付いたWX03のクレードルは、その効果があるのかどうか実際に試してみたいですよね?

そこで今回は、『Try WiMAX』の申込方法や利用にあたっての注意点を解説します。

 

現在W04、WX03の両端末は、下記のGMOとくとくBBのWEB限定キャンペーンから申込めば「端末無料プレゼント+高額キャッシュバック」という特典が適用されます。



Try WiMAXでWX03とW04がレンタル可能!

Try WiMAXでは、WX03やW04といった新しいモバイルルーターから、WX02やW03といった古いルーターまで、幅広くレンタルが可能。

もちろん、novas Home+CAやURoad-Home2+といったホームルーターもレンタルできます。

 

特にWX03はクレードルのアンテナの効果も気になるところなので、Try WiMAXを使ってお試しできるのは嬉しいですね。

 

今までは、なかなか最新端末がレンタルされませんでしたが、今回は比較的早く、W04とWX03がTry WiMAXに登場した印象。

W04とWX03は最高通信速度が440Mbpsになるなど、他の端末と差をつけてきているので、せっかくなら最新端末をレンタルして試してみましょう。

 

Try WiMAXの申込に必要なもの

Try WiMAXはネットからの申込で、クレジットカードとスマホ(ケータイ)のメールアドレスが必要になります。

メールアドレスというのはドコモやソフトバンク、auの『○○○@docomo.ne.jp』というアドレスのこと。

格安SIMを利用している場合はこのメールアドレスがないので、書面での申込みになり、端末が届くまでに通常より時間がかかってしまいます。

 

「何で無料でお試しできるのにクレジットカードが必要なの?」と思うかもしれませんが、クレジットカードを登録するのはルーターを返却しなかったり、返却が遅れた際に端末代金を引き落とすため。

Try WiMAXのレンタル期間は15日なので、この期間内に機器を返却すれば料金が引き落とされるようなことはありません。

ただ、15日という期間にはルーターを返送して到着するまでの時間も含まれているので注意しましょう。

 

クレジットカードは楽天カードでもファミマカードでも何でもいいので、右下にVISAやJCB、Masterといったロゴが入っていればOK。

クレジットカードを持っていない場合は楽天カードを作っておくと、ポイントが貯まって買い物ができるようになるので便利です。

 

Try WiMAXの申込方法

スマホのメールアドレスありの場合

まずは下記のリンクからTry WiMAXの申込み画面に進みます。

UQコミュニケーショーンズ

 

最初に利用する場所がエリア内であるかどうかを確認してみましょう。

エリア判定に問題がなければ【Try WiMAXのお申込み】という部分に進み、規約に同意し、指示に従って項目を入力を完了させましょう。

 

trywimax (2)

 

申込みが完了するとパソコンとスマホのメールアドレスにメールが届きます。

パソコンに届いたメールのURLをクリックして開き、携帯に届いたメールの開通コードを入力します。

 

すると名前や住所を入力する画面になるので、登録を完了させて、Wi-Fiルーターの機種を選びます。

(現時点ではスペックの高いWX03がおすすめです。)

 

登録が完了したら、あとはルーターが届くのを待つだけです。

 

携帯のメールアドレスがない場合

格安スマホなどを利用していて、携帯のメールアドレスがない場合は書面での申込になります。

その場合は『UQお客様サポートセンター(0120-929-818)』に連絡して必要書類を取寄せましょう。

 

音声ガイダンスは1番→5番と進んでいけばオペレーターに繋がります。

すると3~4日で下記のような書類がおくられてくるので、必要事項を入力して、本人確認書類を同封して返送しましょう。

 

trywimaxの申込書類

 

端末が到着するまでの時間

端末のレンタル状況にもよりますが、書類を返送してから1週間ちょっとでWiMAXの端末が到着します。

 

DVDをレンタルするときのようなケースで送られてくるので、最初は何が送られてきたのか焦るかもしれません(笑)。

 

trywimaxが届く時の外装

 

中にはルーターの他に取扱説明書やクレードル(希望すれば)も同封されているので、ルーターが届いたら普段利用する場所で電波や、ネットの速度を確認してみましょう。

 

下記の画像はTry WiMAXでWX02をレンタルしたときのものです。

 

 

僕の場合は速度を測ってみると、15Mbps出ていたので利用には全く問題ありませんでした。

 

trywimax-test

 

みさとみさと

普通画質のyoutube動画を見る場合でも、6Mbpsくらい出ていれば十分とされているので目安にしてね。

先ほども触れたように、貸出期間は返送日も含めて15日なので、普段使う場所で利用可能かどうかを確認したら貸出期限内に余裕を持って返却するようにしましょう。

万が一、なくしたり故障させたりすると登録しているクレジットカードからガッツリと違約金を持っていかれます。

 

trywimax未返却時の違約金

 

みさとみさと

仕事で忙しい人は、余裕を持って5日くらい利用したら返送準備を始めるくらいの気持ちでいるのがベストね。

ルーターの返却後にやるべきこと

ゆうたゆうた

Try WiMAXの利用中に勧誘の営業電はかかってきたりするんですか?

みさとみさと

もちろん、かかってくるわよ。

私の場合は仕事で出られなかったけど、2回着信があったかな。

ゆうたゆうた

なるほど、じゃあ、申込をする場合もその電話で申し込めばいいんですね?

みさとみさと

ちょっと待って、言い方が悪いかもしれないけど、Try WiMAXを利用してそのまま申込みをすると絶対に損をするわよ。

ゆうたゆうた

何でですか?

きちんと電波が入るかどうか確認してから申込めば損をすることはないと思うんですけど・・・。

みさとみさと

WiMAXの申込みをする場合はお得度の高いキャンペーンから申込まないと数万円の損をするってことよ。

ゆうたゆうた

・・・・?

みさとみさと

例えば、実際に私がTry WiMAXを利用した時に同封されていたチラシがコレ

 

trywimax

 

みさとみさと

2016年の10月のキャンペーンなんだけど、記載されている電話番号に連絡をして申込めば3000円のキャッシュバックがもらえるというものね。

ゆうたゆうた

いいですね~3000円のキャッシュバック。

みさとみさと

でも、キャッシュバック金額はGMOとくとくBBというプロバイダから申込んだほうがお得なのよ。

どのくらい違うか今月のキャッシュバック金額を確認してみればいいわ。




ゆうたゆうた

こんなにもキャッシュバック金額に違いがあるんですか!!

みさとみさと

どちらがお得かは一目瞭然でしょ?

みさとみさと

だから、Try WiMAXでエリアや速度などを確認して、申込みをすることに決めたとしてもそのまま申込みをしてはダメ。

このページをお気に入り登録(ブックマーク)でもしておいて、Try WiMAXの利用が終わったら下記のキャンペーンから申込みをすることをオススメするわ。


GMOとくとくBBのキャンペーンを利用してWiMAX2+を申込む

ゆうたゆうた

確かに、ここまでキャッシュバックに差が出るとなると、それだけの手間をかける価値がありますね。

ゆうたゆうた

GMOとくとくBBというプロバイダから申し込むこむことによって、エリアが狭くなったり、速度が遅くなったりすることはないんですか?

みさとみさと

どの代理店から申込みをしても、通常のUQ WiMAXと使っている回線は同じ。

だから、速度やエリアに変わりはないから安心して。

 

まとめ

Try WiMAXではWX03やW04といった新しい機種がレンタルできるので、申込前に一度お試しをするのに便利です。

ただ、Try WiMAXの利用が終わって、そのまま申込をしてしまうとキャッシュバック金額が安くて損をしてしまいます。

 

なので、申込をする際はキャッシュバック金額が高額なGMOとくとくBBからの申込がおすすめです。

下記のリンクから申込みをすればキャンペーンが適用されます。

 

GMOとくとくBBのキャンペーンを利用してWiMAX2+を申込む

 

キャンペーン情報