ドコモが新しく始めたウルトラパック。

正式にはウルトラデーターLパック、ウルトラデータLLパックという名前で、大容量のデータ通信ができるサービスです。

 

そして、このウルトラパックと比較されるのがWiMAXというサービス。

どちらも大容量のデータ通信ができることが売りなのですが、いったいどちらがお得なのでしょうか?

 

特に気になるのは、huluやU-NEXT、Youtubeなどの動画を思う存分観たいという場合は、上限のあるウルトラパックでも大丈夫なのかということですよね?

という訳で、今回はメチャクチャ動画を視聴したいという前提を取り入れてウルトラパックとWiMAXを比較してみましょう。

 

WiMAXを契約する際は、下記のGMOとくとくBBのWEB限定キャンペーンから申込みをすると、最高値のキャッシュバック特典が適用されます。



ウルトラパックとWiMAXの比較

ドコモのウルトラパックはソフトバンクのギガモンスター、auのスーパーデジラと同じく、6000円で20GBのデータ通信ができるというサービス。

 

  • ウルトラデータLパック 20GB 6000円
  • ウルトラデータLLパック 30GB 8000円

 

一方のWiMAXは4263円(とくとくBBで契約した場合)で、上限なしで利用できるサービス。

3日で10GBを超えると翌日の18時~深夜2時まで速度制限がありますが、制限時でも普通画質の動画が見れる程度の速度が維持されます。

 

ワイモバイルなどは制限がかかると128Kbpsしか出なくなり、WEBページの閲覧も厳しい状態になるので、WiMAXの制限はかなり緩いといえます。

 

簡単に表にしてまとめるとこんな感じですね。

 

プラン データ量 料金
ウルトラデータLパック 20GB 6000円
ウルトラデータLLパック 30GB 8000円
WiMAX ギガ放題 上限なし 4263円

 

単純に数値だけを比較してみるとウルトラパックの方が割高。

さらに、ウルトラパックはテザリングをしてパソコンやタブレットをネットに接続する場合には1000円の追加用金が発生します。

 

WiMAXは特に追加料金が発生するということはないので、データ通信の料金で言えば、WiMAXの方がお得であることがわかります。

 

実際に料金を比較してみると

では次に実際の料金を確認してみましょう。

ドコモのウルトラパックを利用する場合は下記の料金になります。

 

かけ放題ライト 1700円
ウルトラパックL(20GB) 6300円
合計 8000円

 

一方のWiMAXの基本料金は4263円で、ドコモのスマホをデータ量の少ないプランで持つと下記のようになります。

 

かけ放題ライト 1700円
データパックS 3500円
合計 5500円

 

5500円(ドコモ)+4380円(WiMAX)=9880円(合計)

 

ゆうたゆうた

ん?

なぜかWiMAXを併用したほうが金額が高くなってしまいましたね?

たかしたかし

その理由はドコモのデータプランの金額にあるんだ。

実は、どこものデータプランは20GBプランだと1GBあたり300円という料金なのに、2GBプランだと1GBあたり1750円になってしまう。

たかしたかし

つまり、少ないデータ通信量で契約している人はメチャクチャ割高な料金を支払っているという事なんだ。

ゆうたゆうた

確かに、少ししか使わない人(データパックS)は1GBあたりの料金が高すぎますね。

たかしたかし

この辺りがドコモの料金設定の上手いところだよな・・・。

ただ、見た目にはWiMAXを併用したほうが高くなるように感じるけど、ウルトラパックはテザリングのオプション料金(+1000円)、20GBを超えた時には1GB/1000円の追加料金を支払わなければいけない。

たかしたかし

それを考えたら最初から上限のないWiMAXを使った方がいいような気がしないか?

ゆうたゆうた

huluやU-NEXTでシリーズ物の映画や海外ドラマなんかにハマったら、20GBをオーバーってことも考えられますもんね。

たかしたかし

だから、20GBまでで済ませれるという場合はウルトラパックでもいいけど、上限を気にすることなくYoutubeなんかを高画質で観たいという場合はWiMAXがおすすめだな。

たかしたかし

WEBキャンペーンを使えば数万円のキャッシュバックが付いて、端末も無料でもらえるし。

ゆうたゆうた

キャッシュバック分を加算するといっきにWiMAXの方がお得になりますよね。

ゆうたゆうた

後はパケット代がピンチになっている友達なんかにも使わせてあげるられるってのもいいですよね。

友達と集まっても必ず1人は通信制限がかかってるやつがいますから(笑)。

まとめ

Youtubeやhuluといった動画を視聴することが多くても、通信容量が毎月20GB以内で収まる場合はウルトラパックはピッタリ。

逆に、20GBを超えることがあるので上限を気にせずに使いたいという場合はWiMAXの方がおすすめです。

 

WiMAXを申し込む場合はWEBキャンペーンを使えばキャッシュバックが付いて端末も無料で貰えるので、実質的にはかなりお得に使えます。

自宅での通信環境が良ければ固定回線代わりにも使えるので、そういった面でも効率的ですよ。


sanada